ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
ラーメン二郎 仙台店@小豚(ヤサイ・ニンニク)
-小豚(ヤサイ・ニンニク)750円-

01_蠎苓・螟冶ヲウ_convert_20140305093011

休日出勤の代休を頂いたので遠征です!
直系二郎34店舗の二郎詣でになります。
店舗脇にコインパーキングがあったのがラッキーで余裕をもって開店前に到着しファーストロットがゲット出来るポジションに接続です。
02_蠎苓・螟冶ヲウ_convert_20140305093043

列はドンドン伸びていき開店時には40名以上の幅広い客層で形成されていました。
因みに列は店舗前の歩道からでは無く車道に近い歩道からで並ぶシステムなのでお間違いなく。


03_蟆剰ア喟convert_20140305093101

卓上には一味唐辛子・胡椒・カラメボトルが配備。
麺マシやヤサイマシマシが飛び交う中、厨房からのアナウンスに「ヤサイマシ・ニンニクマシ」をお願いしました。
ヤサイは裾野から積んでいくので(助手君、ヤサイは満遍では無くいかに高くするのが君の腕だよ!と心で呟いて)
はい!標高は低めです(笑)
スープは乳化系でトロミのある粘度で口当たりからしっかりと豚骨を感じ取れ立会いからレベルの高さを伺わせますね~
カネシは強めながら多めに入った背アブラか?@チャーシューからのアブラか?ハンペンアブラがたっぷりでこってり感が強いためカネシの首根っ子を捕まえた攻撃性を押さえつけている印象を受けました。

麺は極太ウネリタイプ。直系の中でも1、2を争う巾広タイプではないでしょうか。
存在感と主張がありますよ。
カタメ指定なのでワシワシと喰らうタイプで好食感。
また、スープがこれをしっかり受け止め美味しいですw

具はヤサイと豚。
キャベツ率が高いシャキシャキした茹で加減でキャベツの甘味がイイです。
豚は@タイプで野菜の下に鎮座。余分な脂が抜けきったホロホロと崩れてしまう柔らかい仕上がりながらちゃんと肉質もあってウマ~ですね~
味付けは@タイプのため外側から内側にかけて薄くなっていく変化も以外に好感です。

店主は西系出身らしいのでカネシで食べさせる東系に比べ出汁で食べさせる一杯に思えました。
非常に美味しかったです!
ご馳走様でした♪

2011年11月18日実食。

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/894-1384ebb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック