ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
喜乃壺@台湾らぁめん他
-台湾らぁめん650円+白飯100円-

01_DSC06374_convert_20140214133305.jpg

真っ赤なスープがナミナミと注がれコントラストからも辛さが犇犇と伝わってくるビジュアルですよ(汗
でも、真っ赤なコントラストが綺麗じゃないですか~


下層は醤油ベースのスープになっていますが唐辛子メインのタレ?スープ?にはタップリの挽肉と刻み白ネギが混入されていています。
お、「ア・ツ・イ、カ・ラ・イ」から、おぉぉぉぉ「辛い~~~」という舌触りが第一印象です。
熱々で辛・辛のスープですが、混入してある挽肉が醤油ベースで甘く煮てあるので辛いスープの中に甘味を感じる複合的の仕上がりになっています。
辛さからベースとなる出汁感は分かりづらいですが辛さと甘味の中からちゃんと旨味もありますねー。私的には「シーハー」しながらですが旨いですね。
麺は中細ストレートタイプ。カタメの茹で具合で加水低めのボソッという食感の麺ですがスープとの相性が好いです。麺量は多め220g位に感じます。これで650円ですから好感です。
具が無いので箸休め的な存在がないのが寂しくレンゲで挽肉を掬うのが唯一の箸休めですw
この挽肉が旨いんですが「辛い~~~」がついてきてしまうんですよね(大汗;。
あ、白ネギの清涼感も辛さの中にしっかりアクセントを利かしているのが好感です!
保険で注文した白飯はバラチャーシューがトッピングされていて嬉しい配慮です。煮干しと甘味の醤油タレで味付けしてあり旨いですねー。こういう所の工夫に流石だなぁ~と感心させられました。

02_DSC06375_convert_20140214133333.jpg

辛さに強い方には嬉しい一杯だと思いますが後半は辛さでペースダウンしましたが白飯を箸休めにし完食することができました。
スープを飲み干すことは出来ませんでしたがかなり頑張りましたよ。
スープに沈殿している挽肉が勿体ないので「穴空きレンゲ」があると嬉しいですねー。
美味しかったです!
ご馳走様でした♪

2011年8月6日実食。

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/813-50c8361d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック