ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
蓮爾 さんこま店@蓮エビ小らーめん豚入り(ヤサイ・ニンニク)
-エビ小らーめん豚入り(ヤサイ・ニンニク)1050円-

01店舗外観

店内の券売機で番号を押して食券を購入するシステムなのでメニュー脇の番号を入念に確認する必要があります。
初志貫徹で12番をポチッと押して給水器でお冷やを入れて空いているカウンターに着席し高台に食券を置きました。
い~や~、負のオーラとでも言いましょうか~(汗)。
愛想が全くない店主で静まりかえった店内ですよ。。
02ラーメン

ヤサイの盛りは少なめですが肉塊がゴロゴロと搭載されていたのでテンションはアゲアゲです!
一味唐辛子は券売機の上に1本のみ設置してあるので記念撮影の前にフリフリしました~。
スープは乳化云々ではなく隙間からやっと見える程度でラーメンとしては汁量が少なく「汁多めの汁無し系」というビジュアルです。

03麺拡大

麺を引きずり出すと「ホウトウ」のような巾広ウネリ極太麺が顔を出しました(驚)。
い~や~メチャメチャインパクトのある麺で吃驚ですよー。
スープが染みて黒茶色していますが旨そうです(笑)
ヤサイはモヤシ主体でキャベツが少し。片手で軽く摘んで載せた位の量です。茹で加減は良好でシャキシャキとしていて茹で置きでもなくポカポカした温度で好印象ですね。
スープはやっぱり少な目で非乳化で黒茶色して醤油タレがきつそうなビジュアルで味覚的にも塩分が尖っていましたのでショッパーという部類になります(汗)
しかし、エビの香ばしさがとっても好印象でJ系にエビって合うんだなぁ~という好感です。
麺に砕粉のような物が付着していたの不明ですがエビさんでしょうか~。ともあれエビの風味がしっかり麺に絡んで美味しいですねー。
麺は極太ウネリタイプ。
ボソモゾとしたカタメの茹で具合でウネリから麺を啜るというよりは口に運ぶという仕草になってしまいますが醍醐味はあります。
麺の主張がはっきりしたタイプにスープもインパクト全開のショッパーな味わいですが全体的な調和では均衡がありメチャ美味しいです!
豚増ししなければ「大」でもペロットいける感じですぅ。
豚はビジュアルのとおり肉塊です!
繊維に解れるジュシューの部位とパサ系の部位と混合でしたがハズレという印象は全く無く、二郎にも劣らない出来映えでまさに「喰らう!」を堪能させて頂きました。

帰路から大きく外れる立地ですがあまり行列がないようですからデフォorつけ麺狙いで再訪したいですねー
非常に美味しかったです!
ご馳走様でした♪

2011年5月13日実食。

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/749-2f85e883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック