ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
らーめん屋鳳凛 春吉店@らーめん
-らーめん(カタ・辛味ダレ普通)590円-

01外観

久々に中州に進出しましたので〆ラーとしてお邪魔しました。
一蘭の全身と言われるコチラは以前から気になっていたので同行者を引き連れての訪店と相成りました。
02メニュー

ココは豚骨に唐辛子系の辛味ダレを初めて入れたお店ということででも有名らしいです。
このため、どのラーメンにもデフォルトで辛味ダレが投入されます。(嫌いな方は申し出れば投入不可なのでご安心を)

03おつまみ(解しチャーシュー)

店内のテーブル席に陣取りおつまみ解しチャーシュー(200円)をアテにビールを注文。

04らーめん590円(麺カタ/辛味ダレ普通)

散々飲んで、喰ったのでストマックは満たされていたのでデフォルトのラーメンを注文しました。
麺は「やわ・基本・かた・超かた」から、辛味タレも調整出来ますので、麺カタ、辛味ダレ普通でお願いしました。
具はチャーシュー2枚の他に薬味の青ネギの構成とシンプルですが辛味ダレの影響でコントラストが良く感じます(笑)

05スープ

辛味ダレは普通しましたが結構多めに入っている印象です(汗
このためスープが全体的に赤褐色になっている感じがしますがベースのスープは白濁した豚骨スープのようです。
表面のアブラ層が低く豚骨臭が鼻腔を抜け甘味とコクをしっかり受け止められる仕上がりになっています。粘度はあまり感じませんがサッパリ・アッサリした口当たりに醤油タレも利いて飲み易いスープで〆にはイイです。辛味ダレが利いてくるとジンワリ辛さが増してきてアクセントがあり相乗効果は覿面です。しかし、私的には辛味ダレ量からヒーハーがでる始末。。。

麺は極細ストレートタイプ。博多の中でも極細の部類に位置づけされるのはないでしょうか~。素麺チックながら「カタ」指定の影響でプッチンと歯切れが好い絶妙な茹で具合は好感です。
麺量は130g位と少ない感じですね。。

06チャーシュー

チャーシューはロース系でバラタイプが多い福岡では珍しいかと思います。
小口っぽく切ってある青ネギはザクッザクッとした食感がアクセントになっていています。
抜きん出る1杯ではありませんが無難以上に頂ける1杯かと思います。。
日付が変わった時間帯でしたが中州から流れ込んでくる〆ラー隊でお店は賑わっていましたw
美味しかったです!
ご馳走様でした♪

2011年2月25日実食。

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/718-4e02517c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック