ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
中華そば ひらこ屋/こいくち@青森県青森市(新城山田)

-こいくち 750円他-

20191010201.jpg

新青森駅に降り立ち、丁度昼時だったので現地社員とランチです♪
「何がいいですか?」と訪ねられたので「中華そば ひらこ屋」とお願いしたら快諾です♪

青森でラーメンを食べるのは3年前に弘前市へ遠征以来で、青森市で食べるのは初めてなんですよね~
青森(市)のラーメンって云えば、関東では「長尾中華そば」が有名ですが、過去、長尾中華そば「 東京池袋店(閉店)」、「長尾中華そば 神田店」で実食済みで、「長尾中華そば 神田店」は職場のランチエリアなので回避なんです!

真イワシの10cmに満たない小さなイワシを「平子イワシ」と呼んでいて、そんな名前を屋号している、ここ、「中華そば ひらこ屋」さんがとても気になっていたんですよね~
その他、気になるお店は沢山あるけれど出張なので(笑)

20191010202.jpg

創業は2005年12月1日と地元では新しいお店だけど、青森屈指の人気店とあって広い駐車場は満車に近く、店内は満席&待ち椅子(4名)&外待ち発生です。

店員に人数・オーダー・車のナンバーを聞かれ、番号札を受け取り、車内待機して席が空いたら車まで呼びに来てくれるという嬉しいシステムなんですよ。
どうりで、車内に居る人が多いな~と思っていました(笑)

メニューは5種類でスープは3種類と思われます。
迷うな。。。現地社員の前で店内連食は出来ないし。。。
限定10食の「にぼダク」は濃厚スープに煮干し更に加えた激煮干ということで、興味津々です・・・完売だそうです。。。Orz

自然と濃厚系を注文していたので、「こいくち」に決定です♪
あと、現地社員がアッサリ系の「煮干し中華そば」を頼んだこともあって、味見ができると思う後押しがあったんですよね~(笑)


20191010203.jpg

アッサリもコイクチも色々な煮干しを使っていて、流石、煮干の聖地青森県だけありますね~


20191010204.jpg

店内はカウンター8席、4名掛け小上がりが3席とマックス20名のキャパで、事前にオーダーしているので、以外に回転率は良かったですね。

でもね、4名がカウンターだったり、カップルが小上がりだったり、事前に人数を把握しているのだから、もっと効率的に配置できると思うんですけど。。。

カウンターに案内され、またしても、数量限定の文字が(笑)


20191010205.jpg

ということで、追加で「まかないチャー飯」も頼んじゃいました(笑)
ラス前の1品でした~
中々ボリミーで150円ならお得だと思いますよ。

それに、カウンターには、自家製お新香が置いてあって、食べ放題です♪
大根のお新香は甘酸っく漬かっていて、「まかないチャー飯」のお供としても最高でした~


20191010206.jpg

こいくちとんこつ煮干しそば):です。
いやいや、想像以上に濃厚そうでセメント色したスープが印象的じゃないですか―――――!
関東で見かけるソレとは全く違いますね!


20191010207.jpg

具は2種類のチャーシュー・メンマ・ネギがトッピングです。
小口切りのネギが印象的~


20191010208.jpg

うん!旨い♪
大量の煮干を極限まで煮出し、豚骨、鶏ガラなどの動物系素材を合わせて、3日間かけて厚みを出した濃厚豚骨煮干のダブルスープです。

この日に使用した種々の煮干などが折り重なったスープからは、エグミニガミサンミと、まさに「三ミ一体」と調和が取れていて圧倒的な煮干しの旨味に包まれていますね。

動物系の豚骨ベースはドッシリとした下支えとマイルドな旨味を加え、煮干しを底上げてしている印象です。

圧倒的な煮干スープでありながら、豚骨とのダブルスープでバランスを図り、ワイルド性のあるドニボながら、どこか懐かしい津軽ラーメンも醸し出している秀逸品ですね。
この時点で、来て良かった~とつくづく思います♪


20191010209.jpg

麺は自家製麺の中太ストレートタイプです。
もう、この時点で旨いです♪


20191010210.jpg

無かん水と思われる色白の麺には、繋ぎに山芋を使用しているそうで、その分、滑らかなタッチだと思います。

麺自体は上品とでも云いますか、しなやかでシットリした食感が実にイイですね。
関東では滅多にお目にかかれない美味しい麺です。

関東の濃厚煮干ラーメンは、スープ少なめ、バキボキとした中細ストレート麺が多く、こうして本場、青森で食べると全く別物で一線を画す濃厚煮干ラーメンですね。
本当に来て良かったわ♪


20191010211.jpg

チャーシューはモモ肉とバラ肉の薄切りタイプだけど麺を覆い尽くす大判です。
ハムのような食感に少し燻製チックな風味もあり美味しいですね~

そして、小口切りにされた白ネギの清涼感と風味にリセット感と食欲を掻き立てる絶妙なアクセントが良かったです。
この記事を書いていて、無料で「ネギダク」があったのが後悔です。。。


20191010212.jpg

数量限定の「まかないチャー飯」、150円です。
角切りチャーシューが丼からコロコロと落ちそうになるくらいトッピングされています。
そこに、薬味ネギにブラックペッパーです。

味付け薄めのチャーシューなので、卓上の醤油ダレを2回り掛けると、飛躍的に良くなりますよ。
醤油の風味と塩分にチャーシューと食感と絶妙です。
お新香を間に入れれば、更に最高です♪


20191010213.jpg

ラーメンが出てくるまでパリポリと食べてしまう「自家製の大根お新香」です。
甘酢の味付けでリセット感は抜群です(笑)


20191010214.jpg

同行者が食べた「あっさり煮干し中華そば」も煮干全開で醤油のキレもあって、とても美味しかったですね。
甲乙付けられません(笑)

素晴らしい一杯に出会えましたって感じで来て良かったです!
ご馳走様でした♪

住所:青森県青森市白城字山田588-16(駐車場有り)
電話:017-787-0057
営業時間:10:30~21:00
定休日:火曜日
喫煙:不可
HP:中華そば ひらこ屋



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/3057-bf75c6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック