ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
~行列日本一と呼び声が高く、日本でトップクラスと評される「焼肉 スタミナ苑」へ念願の訪店~

-焼肉 スタミナ苑@東京都足立区(鹿浜)-

20190705101.jpg

この日はずーーーーーーーーと、行きたかった足立区鹿浜にある「焼肉 スタミナ苑」さんへ気の合う仲間と初訪店です♪
店舗は下町らしい昭和感が漂う古き良き佇まいじゃないですかーーーーー!

20190705102.jpg

お店の立地は最寄り駅(舎人ライナー・西新井大師西)から歩いていける距離ではないのでタクシーを見つけ到着です。。。

「元総理大臣も並んだ」、「開店2時間前から行列ができる」など、数々の都市伝説を生んだレジェンド中のレジェンドのお店です。
最近は落ち着いたようでそこまでの待ち時間はないようだけど、早めに到着したら既に10人以上が待っていました。
来る客全員がタクシー利用ですね(笑)

この日は梅雨空ながら曇りだったので待っている時間は涼しくて良かったです。
これから梅雨明けして炎天下だったら熱中症に注意ですぞ。


20190705103.jpg

待ち時間に人数を聞かれ定刻に入店です。
店主さん自らの陣頭指揮で指示された席に案内されます。
座敷が良い、テーブルが良いなどは通用しません!

我々はテーブル席へ。。。
小ぶりなガスロースターがスタンバイです。
開業して50年近くたつのに、外観とは裏腹に店内の掃除が行き届いていますね。
ロースターもピカピカです。

こういう場所は大勢ではなく最大で4人がベストだと思います!
カップルも多かったけど2人用の小上がりは好印象です。。。


20190705104.jpg

席には小皿とタレが入った小皿がスタンバイです。。。


20190705105.jpg

注文は焦ってはいけません!
順番に聞き取りに来るので待ちましょう~
初めて来たお客さんにはこの肉はタレがベスト、塩がベスト、サイドメニューのオススメなど親切・丁寧に説明してくれますよ。

順番が来るまでメニューを物色です。。。
大衆焼肉と違って中々のお値段ですね。
想定の範囲(笑)だけど、厳選された肉しか出さないというお店なので逆に安いかも。。。
何れにせよ、ボーナスの後なので懐は温かいです(笑)


20190705106.jpg

飲み物&アルコールも充実しています。
行列が凄い時は2時間で退店らしいですが、この日は後続が少なく指示はありませんでした。。。(ヨシ!思いっきり飲んで、喰うぞ!)


20190705107.jpg

お肉はある程度のお肉を注文するのが決まりのようですよ。。。
混雑時は追加注文が遅れる場合があるとか。。。
注文を済ませ、待ちに待った酒宴の始まりです。。。
職場を出てから数時間、待ち待った生ビールです♪
この間、飲まず食わずだから格別に旨いな~♪

でもね、ビールはとても旨いんだけど、活気のあるスタッフは悪くないけど、お店主導の席案内やメニューの選択など、そして、お店の雰囲気か?不思議な緊張感が漂う店内なんですよね~
我々もその様な雰囲気に呑まれているけど、最後はアルコールが忘れさせてくれました(笑)


20190705108.jpg

焼き物が来るのに時間がかかりそうだったので、直ぐに出てきそうな「キムチ」を注文。
このキムチは絶妙な発酵度で後少し漬かっていたらスッパーな味覚が先行してしまう仕上がりです。

旨味のある酸味と辛味が絶妙でとても美味しいですね~
ヤバイ!ビールが進み過ぎ~(笑)
うん、うん、幸先がいいぞ!


20190705109.jpg

続いて、「豆モヤシ」です。
うん、美味しいけど、これは普通って感じかな。
良い箸休めになります。。。


20190705110.jpg

本日のサービス品で「ハツのロースト」チックなものです。
1人前200円と激安です♪


20190705111.jpg

お!素朴な味だけ肉の旨味が凝縮されていて、中心にかけてのレア度が堪りませんね。
シットリした歯応えに辛子のアクセントがイイです♪
おつまみチックだけど旨い♪


20190705112.jpg

いよいよ、お肉の登場です!
最初は「上タン」です。
味付けは勿論!塩です!

レモン汁は不要で焼きあがったらそのまま食します。
う~ん、塩によって肉の甘味が引き出されていて次元が違う旨さです♪
全員、うめ~~が飛び交いましたよ(笑)


20190705113.jpg

次々と肉が出てきます!
トモサンカク」です。
このお店で一番高いメニューですぞ。
先ずは、見事なまでの霜降りですね~♪
食べる前から旨い!です(笑)

トモサンカク」は牛一頭(650~750kg)から約4~5kgほどしか取れない希少な部位です。
このため、日によって入荷しない日もあるので、ラッキーでした。

丁度4枚。。。
軽く炙って頂きます。
霜降りからとても上質な脂を感じメチャ旨なんですけど。
何も付けずでも旨すぎる~


20190705114.jpg

続いて、「上ハラミ」です。
「タレ」で注文したら「塩」がベストとのこと。。。
う~ん、これ以上語る必要はないでしょうね~
ここまで、圧倒的な感激を頂いています。。。


20190705115.jpg

隣人さんが食べていて旨そうだったので。
これね、「生野菜」って云うだって。

注文時に「生野菜」どうですか?って聞かれたけど、ちゃんと説明して欲しかったな(笑)
普通・・・こういうのとは思わないですよね。。。
胡瓜とレタスを胡麻油なので和えて、多めの海苔と白胡麻が絶妙なアクセントで旨いんだよ~
肉の間に食べると丁度良いですぞ!!


20190705116.jpg

人気メニューの「ミックスホルモン」です。
ホルモンだけど侮れない新鮮さと旨さです。
塩がオススメとあったけど激旨です~


20190705117.jpg

焼肉の定番カルビも頂きます!
上カルビ」、これも一番高いメニューです。
サシが全然違いますよね~
舌で溶けてしまうような柔らかく、脂が上質過ぎます♪


20190705118.jpg

東京でNo.1と云われているレバーです。
約5kgの仕入れから1/3 は廃棄されるという絶品レバーです。
「良く焼いて食べてね。」と店主からアナウンスがあったけど、たぶん生でも大丈夫?だと思います。。。(ちゃんと焼きましょう)

良く焼いてね、と云われたけど軽く炙って食べちゃいました。
臭みは全くなく、新鮮そのもので極上の味へと昇華させられます♪


20190705119.jpg

この日は上ミノの仕入れがなく「並ミノ」です。
やっと、タレで食べる肉です(笑)
ミノ独特の食感がイイですね~


20190705120.jpg

途中から肉の焼くペースを抑え、アルコールに専念します♪
ここで、箸休め的な「カクテキ」を注文。

このカクテキはちょっと変わっていて、大根を漬けているものではなく、切った大根に特製のタレを掛けた「カクテキ」なんです。

大根は瑞々しく、辛味のあるタレはコクがあってご飯に掛けて食べたいくらいです(笑)
キムチとは全く違った調理で拘りを感じますね~


20190705121.jpg

もう1品カルビが食べたいねと、「中切り落とし」を注文です。
上カルビからは落ちるけど上質なお肉ですね~
コチラの方が赤身の歯応えを感じます。


20190705122.jpg

最後は「ミックスホルモン」に入っていた「ハツ」を単品で注文。
今まで食べてきた「ハツ」と一線を画し旨味と食感の次元が違いすぎますね。
ハツってコリッという食感が多いけど別物ですね~

とても美味しかったし、肉の次元が明らかに違うお店でした!
“並んでよかった”です~
ご馳走様でした♪

住所:東京都足立区鹿浜3-13-4(駐車場有り)
電話番号:03-3897-0416
営業時間:平日17:00~23:00、土・日・祝16:30~23:00
定休日:火曜日、第2・3水曜日
喫煙:不可
HP:http://www.sutaminaen.com/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
Re: タイトルなし
行列必至ですが、是非!
2019/08/18(日) 07:34:52 | URL | Y! 様 #- [ 編集 ]
某首相も訪れたという名店。
駅から遠いですが、いつか行ってみたいです。
2019/07/18(木) 08:36:07 | URL | Y! #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2953-51eceaf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック