ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
~日本一幸せな駅だった-幸福駅-~

-幸福駅-

20180906501.jpg

道の駅 うらほろ」から50km余り・・・
観光予定だった「幸福駅」にも立ち寄ってみました。。。
この間、数量制限はあったけどガソリンを2回補給し安心して帰札できる燃料になったので立ち寄った次第です。
昔は「幸福駅の切符」がお土産としてブームになりましたよね。。。
あれから40年近く、今だにカップル達で賑わっている観光地です!

20180906502.jpg

幸福駅」は、北海道帯広市幸福町にある旧・国鉄・広尾線沿線内の駅名です。
1987年に広尾線は廃線され、それに伴い駅舎も廃駅される予定でしたが、駅名の縁起の良さ、また、幸福駅ブーム以降も観光客が訪れていることから、廃線後も観光地として存続することになり、人々に幸せを実感していただく「観光ポイント」として生まれ変わりました。


20180906503.jpg

広々とした公園なので家族でお弁当食べたりして過ごすのにも良さそうですね♪


20180906504.jpg


20180906505.jpg


20180906506.jpg


20180906507.jpg

旧国鉄・広尾線の面影をそのまま残す施設のひとつです。
単線の線路は、幸福駅のエリア内で存続。その線路上には、広尾線として帯広~広尾間を走り続けたディーゼル車2両と除雪車1両が当時の姿を反映します。


20180906510.jpg

車内にも入れます。
スプリングが硬めの対面式座席は懐かしいですね!(←常磐線もそうでした)


20180906508.jpg


20180906509.jpg

旧国鉄・広尾線の面影を残すプラットホームへの乗降口のみ木板スロープを新設し、バリアフリー構造につくりかえていますが、その他は昔のままの保存だそうです。


20180906511.jpg

駅舎からプラットホームへ抜ける途中に設置されている「幸福の鐘」です。
やさしく鳴らすことで良い音色を奏でます。


20180906512.jpg


20180906513.jpg


20180906514.jpg

幸福の鐘」を過ぎると「駅舎」があります。
旧国鉄・広尾線の面影をそのまま残す施設のひとつで、幸福駅のシンボルだそうです。
昔懐かしい木造の駅舎跡で、鉄道駅時代は、待合室として利用されていました。


20180906515.jpg

幸福を願う観光客が、自分の名刺を駅舎の壁に貼り付けたことがキッカケになり、以降、訪問した観光客が来訪記念として名刺を貼付することが通例となったそうです。


20180906516.jpg

凄い数です。。。
そういえば、「幸福の黄色いハンカチ 想い出ひろば」と似ていますね。。。


20180906517.jpg

駅舎を過ぎると売店です。


20180906518.jpg

まさかの!
営業中ですよ!(驚)
羅臼からここまで来る途中、セイコーマート以外は殆ど閉まっているお店が多かったのに。。。


20180906519.jpg

このお店は、幸福駅の生き字引とも言われる「幸福おじさん」が運営しているそうです。
25年間無休のお土産店です。(なるほど)

楽しみにしていた道東2泊3日の旅行は残念ながら、地震災害で満喫することは出来ませんでした。。。
何時かまた機会を作って見たいと思います。。。

住所:北海道帯広市幸福町東1線(駐車場有り)
HP:https://www.koufuku-eki.com/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2669-637aa242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック