(旧)ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
2018年GW日帰り観光(夕張市)

-幸福の黄色いハンカチ 想い出ひろば-

01_convert_20180513161226.jpg

石炭博物館」を後にし、次なる目的地は「幸福の黄色いハンカチ 想い出ひろば」です。
昭和52年に公開され、第1回日本アカデミー賞最優秀作品賞をはじめ数多くの国内映画賞を受賞した名作「幸福の黄色いハンカチ」(山田洋次監督)で高倉健演じる主人公の島勇作と妻光枝(倍賞千恵子)が再会を果たした感動のラストシーンロケ現場です。

02_convert_20180513161249.jpg

駐車場は無料。広場奥に進むと受付があります。


03_convert_20180513161312.jpg

入園料540円。
受付も黄色にちなんで全面黄色いです。


04_convert_20180513161333.jpg

さらに進むと、炭鉱で栄えた夕張に根付く「一山一家」の文化を支えた五軒長屋の炭鉱住宅があります。

簡単に映画のストーリーを説明すると、網走刑務所を出所した1人の男(役:高倉健)が出所して男女の若者と偶然に出会い、別れた妻(役:倍賞千恵子)に「まだ自分を待っていてくれるなら、黄色いハンカチを竿の上にあげておいてくれ」と知った若者達が赤いファミリアで網走~夕張まで別れた妻に会いに行くという内容です。

こうして実際のロケ現場も見ると、高倉健、賠償千恵子の演技は勿論のこと、武田鉄也と桃井かおりの初々しい演技が蘇ってきますね。


05_convert_20180513161355.jpg

中に入ることができます。。。


06_convert_20180513161415.jpg

中に入ると吃驚!です。
壁、天井のあらゆる場所に黄色い付箋が一面にあって何事かと思いますよね~
来場者が大切な人へ宛てたメッセージを記した付箋で黄色く染め上げられている空間なんです~
中央の台に付箋と鉛筆が置いてあります。。。


07_convert_20180513161435.jpg

凄いでしょう~
奥くには映画で描かれた「幸福」を写真や実際に使われた小道具で展示してあります。


09_convert_20180513161512.jpg

私も健さんの写真の脇に「メッセージ」を残していきました~♪


10_convert_20180513161532.jpg

実際に使われた赤いファミリアも展示してありましたよ~♪
鍵が掛かっていて中を見ることは出来なかったけど来場者の撮影スポットでした~


11_convert_20180513161554.jpg

映画のストーリーと立ち寄った場所が明記されています。
懐かしいです!


12_convert_20180513161621.jpg

ここだけの為の「山田洋次」監督のインタビューが放映されています。

そして・・・


13_convert_20180513161641.jpg

感動の名場面を飾った「黄色いハンカチ」です。
まさしく、コレ!ですよ!

当時にタイムスリップしたような時の流れを感じる場所で感慨深いものでしたよ~
うん、来て良かったな~
次ぎは夕張メロン収穫時に来てみよう~

続く。。。

住所:北海道夕張市日吉5(駐車場有り)
電話:0123-52-3128
営業期間:4/28~11/4
営業時間:10:00~15:00
休館日:期間中は無休
入場料:540円
喫煙:不可
HP:https://yubari-hankachi.com/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2471-24be1a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック