ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
2018年GW日帰り観光(夕張市)

-石炭博物館-

01_20180513150726e68.jpg

キネマ街道」を散策し車で5分のところに「石炭博物館」があります。
夕張と云えば炭鉱の街ですからね!
とても広い敷地ですね~

02_20180513150728543.jpg

元々、石炭博物館は夕張炭鉱の跡地に造られ廻りには炭鉱住宅があった場所だったそうです。
前身は「石炭の歴史村」と称して遊園地もあったそうですよ。
炭鉱と住宅の跡地利用だから広大な敷地なんですね。。。


03_20180513150731394.jpg

今年、4月28日(土)に全面リニューアルされたようで館内はとても綺麗です。
入館料1080円です。
本館2階には炭鉱稼動時代の展示品がたくさんあります。


04_20180513150731a02.jpg

順路に従い進みます。。。


05_201805131507324ee.jpg


06_20180513151053787.jpg


07_20180513151053542.jpg


08_20180513151056d2d.jpg


09_201805131510572c2.jpg


10_201805131510581e0.jpg


10_201805131510581e0.jpg


11_201805131518063a9.jpg

石炭によって熱カロリーが違い、高いものから低いものまで標本がありました。。。


12_20180513151808561.jpg


13_20180513151811a59.jpg

歴史深い2階展示コーナーを終えるとエレベータに乗って下に降りて行きます。。。
地下1000mまで降りるそうですよ!


14_20180513151813835.jpg

下に降りると「模擬坑道」にでます。
ちょっと冷っとするけどワクワクしますね~


15_201805131518136eb.jpg

当時の石炭採取は再現されています。
今のように機械ではなく人力だったので大変だったと思います。。。


16_20180513152203b43.jpg


17_201805131522056d1.jpg


18_2018051315220864d.jpg

昔は馬を動力として使っていたそうです。。。


19_20180513152208b88.jpg

手掘りから機械堀りと時代が移り変わっていきます。
あ、なるほど、先に進むにつれ近代化になっているんですよ~
時代背景が良く分かりますね。


21_20180513152210e60.jpg


22.jpg


23.jpg


26.jpg


27.jpg


28.jpg


29.jpg


30.jpg


31.jpg


32.jpg


33.jpg


34.jpg

ここからは実際に使っていた坑道で地下の採炭現場に入ります!


35.jpg


36.jpg


37.jpg


38.jpg


39.jpg


40.jpg


41.jpg


42.jpg


43.jpg


44.jpg

光が見えてきて出口が近いようです。。。


45.jpg


46.jpg


47.jpg

横穴の坑道なので出ると違った場所に出てきます。
冒険心もあって見所満載でしたよ。
所要時間は館内も含めて1時間ほどでした。。。
売店もない炭鉱の歴史をみる博物館でしたね。


48.jpg


49.jpg

出口脇にある「石炭の大露頭」です。
続く。。。

住所:北海道夕張市高松7(駐車場有り)
電話:0123-52-5500
営業時間:10:00~17:00(10月~3月は16:00まで)
休館日:火曜日
喫煙:不可
HP:https://coal-yubari.jp/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2470-06f139ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック