ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
火の豚 人形町駅前店/フュージョン@東京都中央区(人形町)

-フュージョン(ヤサイ・ニンニク) 800円-

01_convert_20180323152825.jpg

ラーメン二郎出身の埼玉県久喜市にある「蒙麺 火の豚」さんは二郎インスパイアと蒙古タンメン 中本を掛け合わせた面白いラーメンを出していて有名です。。。
気になってチェックはしているものの、この一杯のために遠征はちょっと考えちゃいます。。。
そんな中、直系店としてランチエリアの人形町に出店の情報を聞きつけ訪店です!

02_convert_20180323152837.jpg

二郎インスパイアと蒙古タンメン 中本を掛け合わせた面白いラーメンは「フュージョン」と云います。
フュージョン」には汁なしラーメンの2種類があり、どちらかにしよかと迷っていたけど、ラーメンのみ。。。
もう、選択肢は一つしかありませんね(笑)


03_convert_20180323152850.jpg

店内はL字型のカウンターのみで7人しか座れません。
しかも、かなり狭いですね~
ヤサイの増し増しはありません!
マシまで可能で出て来たのがコレ!
出来た一杯にタップリな麻婆餡が掛けられています~


04_convert_20180323152904.jpg

火の豚」の由来は中華料理にある「火鍋」をヒントにしたんでしょうね~
火鍋」は中央を太極の「陰陽」に見立てて仕切った丸鍋の中に、白濁した「白湯スープ」と唐辛子や山椒などで辛い味付けをした「麻辣スープ」の2種類を味わえる鍋料理ですよね~

ヤサイはマシだけどそんなにボリューム感はありませんね。
デフォで厚切り豚が1枚!


05_convert_20180323152916.jpg

スープは二郎インスパイアらしく豚骨醤油です。
麻婆餡を考慮してライトな印象ですね。
ライトながらも豚さんエキスもあるし、醤油ダレのバランスも悪くありません!


06_convert_20180323152928.jpg

一気に混ぜる人もいたけど小生は徐々に麻婆餡を溶かし込んでいきます(笑)
辛みの中に旨味があり美味いしですね!
パンチも出て来て食欲が沸きます!
モヤシとキャベツとの相性も良く一緒に食べると最高です~


07_convert_20180323152939.jpg

麺は自家製の太麺縮れタイプです。
麺量は250gとあったけどスルスルとストマックに消えていったので体感的に重く感じませんでした。
何より、モッチリとワシワシとが交互にある食感で躍動感があります!


08_convert_20180323152950.jpg

豚はバラ肉タイプ。
適度な脂身が抜けていて味付けは薄目です。
スープに浸して麻婆餡と絡めて食べるとイイですよ!

美味しかったですけど。。。嵌まると云った方がイイかな。
癖になる味わいで旨かったですね~
機会があれば「汁なし」も食べて見たいですね!
ご馳走様でした♪

住所:東京都中央区人形町3-7-14(駐車場無し)
電話番号:不明
営業時間:11:30~15:00/17:00~21:00
定休日:日曜日
喫煙:不可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2421-b608d755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック