ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
弥満喜/奥久慈しゃも丼@茨城県久慈郡(大子町)
-奥久慈しゃも丼 1200円他-

01_convert_20180213163134.jpg

この日は凍結した袋田の滝を見にきました。
その前に朝飯兼昼食です。
常陸大子駅から徒歩5分、駅前ロータリーから商店街通り(駅前中央通り)を久慈川方面に真っ直ぐ進むと奥久慈軍鶏専門の「弥満喜」があります。
※一方通行のため反対側からは進入できません。。。

02_convert_20180213163146.jpg

ちょっと寂しい商店街を進んだ所にあるお店で駐車場も完備です。
商店街の中では目立った存在で純和風な造りが印象的です。


03_convert_20180213163158.jpg

入り口には冊子になったメニューが置かれていて、2種の「奥久慈しゃも丼」のほかに「奥久慈しゃもすき鍋」、「奥久慈しゃも鍋」、「奥久慈しゃも天麩羅」、「奥久慈しゃも塩焼き」と「奥久慈しゃも」を使った料理が中心で値段はそれなりです。


04_convert_20180213163209.jpg

中には入ると店内は明るく清潔感がありますね。
奥に宴会用?の座敷があるようだけど、メインは4人用テーブル3卓、2人用テーブル1卓です。
卓上には一味唐辛子と山椒粉が置いてあります。

内テーブル2卓は鍋を囲んで軍鶏を満喫しています。
このため、全テーブルで鍋料理を注文するとかなり回転率が下がりますね。。。


05_convert_20180213163221.jpg

鍋料理にソソられたけど、時間も掛かるし初志貫徹で「奥久慈しゃも丼」です!
奥久慈しゃも丼」はムネとモモを使った「ノーマル」とムネ・モモ・ササミ・手羽元・レバー・砂肝・ハツと7種類の部位が入った「極み」の2種類あります。
若干躊躇したもののゴチャゴチャ入ったものよりシンプルなノーマルを注文です。
ちょっと高級感のある丼で食べ手の心を擽りますね。。。

06_convert_20180213163233.jpg

丼物って蓋を取る時にワクワクしますよね(←偶にはガッカリする時もあるけど)
メインの親子丼のほかに、軍鶏スープ、漬物、刺身蒟蒻(又は茶碗蒸し)が付いてくるセットです。
極みだとサラダも付いてきますよ。


07_convert_20180213163256.jpg


08_convert_20180213163307.jpg

しゃも肉をとじた卵はふっくらでタップリで多く使ったであろう印象的なインパクトです。
そして、中央には卵黄もトッピンされていて端には三つ葉が添えられています。
視覚からもかなり旨そうな丼物ですね~
小皿の刻み海苔は親子丼の上にのせて食べるよう案内されます。。。


09_convert_20180213163322.jpg


10_convert_20180213163336.jpg


11_convert_20180213163350.jpg

割り下はそんなに多くなくご飯と卵とじに一体感がありますね。
ほんのり甘味があって出汁が利いたとても美味しい割り下です。
ムネ肉はパサパサした感じがなく、適度にシットリとしていて噛むと風味がじわっと広がり、また、モモ肉の弾力も心地よいですね!

ただ、ちょっと気になったのが鶏肉が少ないところでした。。。
そして、鶏肉を包む卵とじは適度にレア感が残りフワ~と仕上がっていて卵と質もかなり高いですね。
特に卵黄も旨味はしっかり楽しめました♪


12_convert_20180213163245.jpg

軍鶏から採ったスープはラーメンフリークとしては絶品でしたね~♪
塩で軽く味付けされていて軍鶏の出汁が満載ですよ~
これに茹でた麺を入れただけでも旨いと思います!


13_convert_20180213163404.jpg

本来は「茶碗蒸し」が定番らしいけど、メニューに「又は」と書いてあってので「手作りこんにゃく」に変更しました。。。


14_convert_20180213163434.jpg

鰹節に醤油で頂くこんにゃくです。
プルンプルンした弾力があるもので市販のものとは違い蒟蒻特有の臭いも少なく美味しいです。
鰹節に醤油って発想は始めてです。。。逝けますね!


15_convert_20180213163446.jpg


奥久慈しゃも丼」はシンプルにムネ肉・モモ肉で満喫したけど、やっぱり他の部位も食べて見たいということで「奥久慈しゃも塩焼き」を注文です。
6品入った5種です。

うん、軍鶏独特と云うのでしょうか。。。
一般的よりは弾力があってそれでもってジューシーです。
適度な塩加減にベストな焼き具合を奥久慈しゃもを知り尽くしたご主人の職人技が光っていると思います。
中々お目にかかれない逸品でした~♪


16_convert_20180213163459.jpg

折角なのでJR水郡線常陸大子駅舎を見学です(笑)


17_convert_20180213163513.jpg


18_convert_20180213163525.jpg

駅舎脇には蒸気機関車が保存されていましたよ!

少々値が張るお店だけど名物の奥久慈しゃもの様々な部位を味わえて大満足です!
想定以上の美味しさでしたね。
足を延ばして訪れて、ちょっとした贅沢をした甲斐はありました~
機会があれば鍋料理も食べてみたいですね!
ご馳走様でした♪

住所:茨城県久慈郡大子町大子741(駐車場有り)
電話:0295-72-0208
営業時間:11:00~15:00/17:00~20:00
定休日:水曜日
喫煙:不可
HP:http://daigo-yamaki.sakura.ne.jp/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2394-2b2d497d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック