ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
つけ麺 弥七/限定 ヌッキリ泡踊り@群馬県館林市(赤生田町)
-限定 ヌッキリ泡踊り(醤油) 800円他-

01_convert_20180126111952.jpg

この日は麺友さんとプチ遠征です。
最初に向かったのは小生が是非行って見たかった群馬県館林市にある「つけ麺 弥七」さんです。
基本、11:30開店らしいけど早明けも多くこの日もTwitterで早明け情報を入手です。
全員初訪店で快晴に恵まれて何よりです。
趣のある外観で風情がありますね~

02_convert_20180126112004.jpg

入り口にもメニューがあって待ち中で物色できるのは有り難い。
我々は待ち無く無事に入店・・・これにて満席でした。
つけ麺」をウリにしたお店だけどラーメンの評価も高いんですよね~
悩む・・・


03_convert_20180126112016.jpg

そんな中、目に飛び込んで来たのが限定メニューです!
しかも、小生の好きな鶏出汁で魚介無しの鶏オンリーでは即決定です!
ヌッキリ泡踊り」なんて巫山戯た名前だけど素材は確かなようですね。。。


04_convert_20180126112029.jpg

口頭注文、後払い制のお店です。
テーブル席は3人用と4人用の2セットにカウンター席です。
居抜きでしょうか。。。店内は外観と同様にラーメン屋という感じではありませんがスキですよ。
今回は運転手さんがいたので遠慮なくビールを(笑)


05_convert_20180126112041.jpg

チャーシューとメンマのおつまみも出て来ましたよ。


06_convert_20180126112052.jpg

限定メニューには醤油と塩があったけど、基本醤油派の小生は迷うことなく「醤油」をお願いし出て来たのがコレ!
いやいや!クリアな醤油色が印象的で小生の好きなタイプのようですよ♪


07_convert_20180126112104.jpg

具は豚・鶏チャーシュー・穂先メンマ・三つ葉・ネギです。
鶏油も薄っすらで好印象ですね~


08_convert_20180126112117.jpg

スープを啜るとキレと芳醇のある醤油が口内を支配し鶏出汁は後からくる印象です。
醤油ダレを利かし鶏のふくよかさな旨味を合わせた鶏出汁が好きな小生にとってはとても魅力的な一杯ですね~

鶏出汁はガラより丸鶏的な印象で鶏の旨味を最大限に引き出している印象です。。。
鶏油も多過ぎず、Twitterではおちゃらけたツイートをしているけで繊細で計算尽くされた職人技が光っていますね。

醤油ラーメンって出汁も必要だけど個人的に主役は醤油ダレと思っています。
ここまで醤油を引き立てた醤油スープは久しぶりにお目に掛かりましたね。


09_convert_20180126112132.jpg

麺は細ストレートタイプ。
麺は歯切れや食感重視で無くしなやかさが前面に出た茹で加減で奥深いスープにはピッタシだと思います。
大変美味しいです。


10_convert_20180126112147.jpg

豚はバラで煮豚のようです。。。
柔らかくホロトロが印象的ですね。
鶏は豚と違って超レアな仕上がりですね。
シットリした食感が絶妙ですね。

若い人にはパンチ力が無く物足りなさを感じるかもしれないけど、小生はとても美味しかったですね。
機会があれば違うメニューも食べてみたいと思います!
ご馳走様でした♪

住所:群馬県館林市赤生田町1987-3(駐車場有り)
電話:090-4097-8133
営業時間:11:30~15:00
定休日:月・火
喫煙:不可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2369-3780502f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック