ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
ラーメン 新京/ベトコンラーメン@茨城県龍ヶ崎市(佐貫)
-ベトコンラーメン 620円他-

01_convert_20150413095548.jpg

この日は久しぶりに佐貫駅近くにある「ラーメン 新京」さんへ。
店名で察しするように愛知県一宮市が発祥の「ベトコンラーメン」を提供するお店です。
地域に密着した町中華だけどこういうお店には惹かれてしまいます♪

01_convert_20171017083835.jpg

中に入って右手にカウンター、奥に進と4人掛けテーブルがあります。
イイ雰囲気ですよね~
昭和の佇まいと云うか町の食堂という感じで懐かしいですね~


02_convert_20171017083849.jpg

メニューは冊子になっています。
麺類の他に定食、ドンブリ物もありファミリー向けでいいですよね~
しかも、特定の麺類にはプラス280円半チャーハンのセットも出来ます!
狙いのベトコンラーメンも対象です♪


03_convert_20171017083902.jpg

裏面には単品メニューに餃子などなど。
こういうお店が少ない中で出前までやっているのは凄いですね!地元の方が羨ましい。
出前が繁盛しているということはそれだけ地元に根付いてお客さんも信頼しているという訳ですから期待大ですね。


04_convert_20171017083914.jpg

注文は勿論!
ベトコンラーメンにプラス280円でチャーハンセットをお願いしました~


05_convert_20171017083926.jpg

ニラ・モヤシ・豚こま・粗く砕いたニンニクを辛目に炒めシンプルな醤油ラーメンに載せたのが「ベトコンラーメン」です。


06_convert_20171017083940.jpg

清湯醤油に炒められた野菜からは香ばしいカホリがします。
食欲をソソリますね~
油分は少なく炒めた野菜から出たものと思われます。


07_convert_20171017083953.jpg

スープはあっさりした醤油味で町中華の醤油ラーメンですね。
シンプルな昭和のラーメンを思い出しますね~

出汁は軽めで普通に美味しいけど、そこに炒めた野菜のエキスが染み出してくると旨味が増しますね。
載っけ系の醍醐味で相乗効果は覿面です♪


08_convert_20171017084004.jpg

麺は黄色みを帯びた中細ストレート系。
流行のプッチン・パッツン系とは違いますがツルツルした啜り感で昔ながらの麺という印象ですね。
茹で加減も悪くなくスープとの相性はバッチリです。


09_convert_20171017084016.jpg

具はモヤシ・ニラ・豚こま・ニンニク(粗微塵切り)を炒めたもので湯気が立つ超熱々です。
モヤシはクタになる前の炒め具合で食感がいいですね。
辛めと云っても気持ち程度の一味粉が確認出来ます。

麺と一緒に頬張ると最高ですね~♪
サイドメニューに白飯もイイですね!


10_convert_20171017084029.jpg

ニンニクの大きさは小指の爪程度だけど、ホクホクした食感を感じとれる大きさなのがイイですね。
二郎のように刻みニンニクでキツイ風味はなく余り気にならない風味だと思います。


11_convert_20171017084042.jpg

セットの半チャーハン。
280円ながら中々のボリュームですよ!
これはお得だな~♪


12_convert_20171017084056.jpg

具は玉子・チャーシュー・ネギ・ナルトと王道で多めの具が好感ですね。
そして個人的にナルトって彩りがあって好きなんですよね~

アブラ少なめでご飯はパラパラ。
醤油味で濃からず薄からずであっさりした口当たりで食べ易いです。
うん、美味しい~♪


13_convert_20171017084110.jpg

この日は焼き餃子も食べてみました。
420円也。
自家製の冷凍物って感じで味は悪くないけどちょっとお高い印象だったかな。。。

久しぶりにベトコンラーメンを満喫しました~
ご馳走様でした♪

住所:茨城県龍ヶ崎市佐貫町744(駐車場有り)
電話番号:0297-66-3370
営業時間:11:00~15:00/16:30~21:00
定休日:金曜日
喫煙:可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2277-7d8bce42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック