ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
麺や 虎徹/薬涼 潮つけそば@茨城県行方市(玉造)
-【夏期限定】薬涼 潮つけそば 880円他-

※9/3(日)をもって今期の販売は終了していますので悪しからず。

01_convert_20160830092520.jpg

この日は遅ればせながら「麺や 虎徹」さんの夏の風物詩である「薬涼 潮つけそば」を頂に参りました。
来よう来ようと思いながら予定が付かずやっとこの訪店です。
危うく食べ損なうところでした。。。(汗;

01_convert_20170901093844.jpg

オープン以来4年連続で提供し続けている夏の定番メニューで毎年バージョンアップしている夏の人気メニューです。
今年はどのようになったかとても楽しみです♪
材料高騰の影響でしょうか。。。昨年より30円アップになっています。。。


02_convert_20170901093907.jpg

見た目は昨年と同様に具と薬味は別皿で、〆の冷や飯(50円)も付けたので4つの器が並ぶ豪華な逸品です!


03_convert_20170901093922.jpg

琥珀色のつけ汁は昨年のより濃度が上がっている印象ですね。


04_convert_20170901093938.jpg

今年のつけ汁は「地鶏中華そば」に使っている、名古屋コーチン,黒さつま鶏,博多地鶏の鶏出汁に蜆出汁を合わせたそうです。
昨年は浅蜊で今年はです。

旨味としては浅蜊より蜆の方がくっきり出る印象ですけど。。。
熱々の清湯つけ汁は先ずスッキリした塩分を感じ、力強い鶏の出汁に蜆の旨味が複合していますね。
ハンパない濃厚な出汁感で試行錯誤感が垣間見られますね。
素晴らしいの一言しか言えません♪


05_convert_20170901093953.jpg

綺麗に折り畳められた麺は印象的で煮干水に浸かっているのでとても涼しげです。
麺は中太の平打ちタイプの自家製麺です。
しかし、清涼感タップリの麺で素敵なビジュアルですね♪


06_convert_20170901094006.jpg

昨年に比べ煮干水も強くなっていますね。
最近、この手の煮干水や昆布水に浸かったつけ麺が多いけど、多すぎないところがいいですね!
このままでも旨味があるのでスルスル逝っちゃいそうです(笑)


07_convert_20170901094020.jpg

中加水の平打ち麺はピロピロ感も醸しだし、モッチリ感もあって最高の食感です。
麺に絡みついた煮干しと濃厚なつけ汁が合わさると至福の一時です。
熱々のつけ汁と冷え冷えの麺とのギャップが素晴らしいですね。


08_convert_20170901094033.jpg

具材&薬味は別皿で薬味は、白ネギ・大葉・茗荷・生海苔の4点と更に大根卸しです。
4点の薬味は従来どおりだけど、新たに加わった大根卸しには驚きです。

単なる大根卸しではなく梅を混ぜた大根おろしに沢庵を粗く切ったものが混在しているんですよ。
特に、時折感じる沢庵の食感と風味が絶妙です。

つけ汁に全部ドボンして頂くと飛躍的な味変になるんです!
勿論、麺に絡めて頂くのも乙ですよ。


09_convert_20170901094049.jpg

そして、中央にドカンと鎮座しているのが小生が大好きな窯焼きチャーシューです。
表面の香ばしさ噛みしめると油がジュワーと赤身は肉質タップリで素晴らしいチャーシューです。
思う存分に堪能させていただきました♪


10_convert_20170901094102.jpg

今年の〆の冷や飯はそぼろ納豆付き 50円です。
この納豆自家製なんですって。
極上スープ割をかけてサラサラっといただきます。
合わない訳がありません!
納豆と出汁が最高に合いますね!


11_convert_20170901094116.jpg

締めて1030円!
素晴らしいラーメンコースで終始食べ手を飽きさせない工夫には言葉が出ません!
価値ある一杯に大満足です。
毎回、例年を上回る一品には驚かされますね。
来年も楽しみです!
ご馳走様でした♪

住所:茨城県行方市玉造甲661-6(駐車場有り)
電話:0299-55-6238
営業時間:11:00~14:30/17:00~21:30
定休日:無休
喫煙:不可
HP:http://ameblo.jp/menyakotetsu



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2231-f686663e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック