ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
~花見・香取神宮と城山公園~
-うなぎ・割烹 山田-

01_convert_20170411185322.jpg

この日は桜満開につきちょっと足を伸ばしてみました。。。
その前に腹拵えということで創業300年以上の歴史がある超老舗店「うなぎ・割烹 山田」さんに立ち寄りました。

02_convert_20170411185337.jpg

「じか重」はご飯の上に鰻が載った一般的な「うな重」で、「うな重」は2段重のお重にご飯と鰻が別々になっているもの。
前回は「じか重(上)」を食べたので今回は「うな丼重(上)」を注文しましたよ♪


03_convert_20170411185353.jpg

鰻丼!
蓋からはみ出た鰻の蒲焼きが豪快で印象的ですね~!!


04_convert_20170411185407.jpg


05_convert_20170411185423.jpg

これこれ!
焼き具合と照り具合が実に素晴らしいじゃないですかーーーーーー!
見ても旨い!ですかね♪

ここの蒲焼きは江戸時代から続く伝統的な製法で「箱蒸し」という、白焼きした鰻を箱の中に入れ、蒸気を使わず鰻を余熱で蒸すことで、鰻の香りと脂を程よく残す製法とのことで、今ではこのお店だけとのことです。


06_convert_20170411185439.jpg

はい、はい、やっぱり、メチャメチャ旨いわーーー!
外側はカリッと焼かれていて炭の香りがして実に香ばしく、身は蒸しの効果で適度な歯応えとフンワリした素晴らしい食感ですね~
一般的な鰻の蒲焼きはフワフワ感が重視し過ぎて時には箸で摘んだだけで身崩れをおきてしまうことがあるけど身が確りしているのも特徴ですね。

そして、タレは見た目よりしつこくなく辛目のタイプで意外にサラリとしていて、べったりした甘辛のタレとは別物で絶妙ですね!
ご飯の量も多めでバクバク食べられちゃう超絶品な鰻丼です♪


07_convert_20170411185453.jpg

肝吸いは上品なすまし汁で肝も大きく美味しかったです。
ご馳走様でした~♪


-香取神宮-

08_convert_20170411185509.jpg

水郷佐原と小江戸佐原の街並みを軽く散策し香取神宮に来ました―――――!


09_convert_20170411185532.jpg

桜・・・満開!
人も疎らで独り占め~♪


11_convert_20170411185607.jpg

総門も潜って御本堂へ向かいます。


12_convert_20170411185625.jpg

この桜・・・
黄門桜と云うそうです。。。


13_convert_20170411185643.jpg

ふむふむ。。。なるほどね~


14_convert_20170411185700.jpg

香取神宮に来たら名物の草だんごでしょう~


-城山公園-

15_convert_20170411185717.jpg

香取神宮を後にし、城山公園に来ました。
ここも有名ですよね~


16_convert_20170411185734.jpg

相方と久しぶりのお出かけ・・・
・・・満喫したようで何よりです♪

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
ここは最高ですね!私も佐原に行くと別館の方に寄ります。
2017/04/15(土) 12:48:09 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2092-51dd832e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック