ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
~奈良の大仏(東大寺)と鹿とふれあう近隣散策~
~奈良の大仏(東大寺)と鹿とふれあう近隣散策~

01_convert_20170309160244.jpg

大阪滞在二日目は奈良に行ってきました。
ここ数年、奈良には仕事で数回来ているけど観光するには中学校の修学旅行以来数十年振りです。。。

02_convert_20170309160311.jpg

奈良観光と云っても行きたかったのは、東大寺と春日大社です。
近鉄奈良駅から数分歩くと早速鹿のお出ましです。
国の天然記念物に指定されている野生動物です。
鹿せんべいメイン食として子孫繁栄しているんですね。。。


03_convert_20170309160327.jpg


04_convert_20170309160344.jpg

煎餅に目がない!の出はなくどうやら匂いで寄って来るみたいですね。。。


05_convert_20170309160401.jpg

何やら人集りを発見!
看板を見ると、釜飯の「志津香」という人気店のようです。。。


06_convert_20170309160419.jpg

テクテク歩くこと30分弱で南大門に到着です。
ここでも鹿は沢山いますよ。
南大門の左右に構えるのは、教科書でもおなじみの金剛力士像(仁王像)です(写真失念)
門に向かって左が阿形(あぎょう)、右が吽形(うんぎょう)で「阿吽の呼吸」で良く使いますよね。


07_convert_20170309160434.jpg

お目当ての大仏殿に行く途中に手の実物大模型がありました。
柵があって触ることは出来ませんでしたけど迫力はありますね~


08_convert_20170309160450.jpg

参拝料500円を払っていざ大仏殿へ。。。


09_convert_20170309160506.jpg

数十年振りの訪問なので全然覚えていません(汗;
ただ、黒を基調とした立派な建物ですね~
東大寺は、奈良時代、聖武(しょうむ)天皇が発願して創建されたお寺で建造物や仏像の多くが国宝で、1998年には世界遺産に登録されています。


10_convert_20170309160522.jpg

お、奈良の大仏!
うん・・・もっと大きい印象があったけど地元の牛久大仏を見ている影響かな。。。

「奈良の大仏さま」こと本尊の盧舎那仏(るしゃなぶつ)で高さ約15m。
大仏さまの右手は「畏れることはない」という意味を、左手は「人々の願いを叶えよう」という意味を表しています。

この大きな大仏さまは、743年に聖武天皇が造立を発願。
政情不安や干ばつ・飢饉(ききん)、天然痘の大流行などの災難が続いていた時代、そのことに胸を痛めた天皇が、仏教の力で国を治めようと造立されました。

聖武天皇の詔(みことのり)から9年後の752年に、大仏開眼式が盛大に行われ、以来1260年間、大仏さまは私たちを見守り続けているんですね。


11_convert_20170309160539.jpg

左は虚空蔵菩薩坐像で虚空蔵菩薩は無限の知恵を持つとされ、記憶力がアップする功徳があるとか。確りとお詣りして来ました!


12_convert_20170309160556.jpg

大仏殿の北西にあるのが「広目天立像」で大仏殿をお護りしているそうです。。。


13_convert_20170309160613.jpg

東大寺大仏殿の名物ともなっている「柱くぐり」だそうです。
大仏さまの鼻の穴と同じ大きさという柱の穴をくぐると、無病息災のご利益があるそうです。
大人は無理すると嵌りそうなので子供に人気がありましたね。


14_convert_20170309160629.jpg

多聞天(毘沙門天、たもんてん = びしゃもんてん)は、大仏殿の北東角に安置されています。元来は、インド神話の財宝神クベーラで、後に仏教に主護神として取り入れ四天王の一尊に数えられています。左手に宝棒(仏敵を打ち据える護法の棍棒)、右手に宝塔(仏塔)を持つ姿となっています


15_convert_20170309160647.jpg

大仏さまに向かって右側に位置し、右手を上げているのが「如意輪観音坐像」です。
虚空蔵さまよりもわずかに大きく、造像時期もやや早いとか。


16_convert_20170309160706.jpg

東大寺見物を終え、春日大社に向かう途中で見つけた茶屋で休憩です。
中々、良い雰囲気のあるお店ですよね~
ずーと歩き通しだったので疲れました。


17_convert_20170309160723.jpg

メニューを見ていたら何故か甘い物が食べたくなり、「白玉ぜんざい」を頂きました。
白玉なんて何年振りに食べるだろう~?
白玉自体は餅餅していてぜんまいは甘く普通に美味しかったです。
そして、一緒に出て来た塩昆布がメチャ旨かったなぁ~


18_convert_20170309160740.jpg

春日大社です。参拝料をケチって中には入りませんでした。。。(笑)
春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設されました。
全国に約1000社ある春日神社の総本社である。武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使としています。
1998年には世界遺産に「古都奈良の文化財」の1つとして登録されています。


19_convert_20170309160757.jpg

春日大社の燈籠は、参道沿いの石燈籠が約2000基、本殿の釣燈籠が約1000基の計3000基と日本一で、境内にある灯籠は、昔から今日に至るまで、藤原氏をはじめ、広く一般国民から奉納されたものなんだそうです。
毎年2月の節分の日に行われる、世界遺産・春日大社の「節分万燈籠(せつぶんまんとうろう)」。万燈籠は、神様に浄火を献じてさまざまな願いごとを祈願する行事。冬の冷たく清浄な空気のなか、3,000基もの燈籠に火が灯る様子は神秘的で、厳かな雰囲気に包まれるそうですよ。


20_convert_20170309160817.jpg

参道沿いにある石燈籠が約2000基。


21_convert_20170310102453.jpg

春日大社を後にし興福寺に来ました。
ここにも国宝がずらりとあります。


22_convert_20170310102512.jpg

国宝五重塔は、天平2年(730)に藤原不比等の娘光明皇后が建立されました。その後、5回の被災・再建を繰り返し、応永33年(1426)頃に再建されたそうです。
五重塔は、高さ50.1m、初層は方三間で8.7m、本瓦(ほんがわら)葺きで軒の出が深く、奈良時代の特徴が表れています。


23_convert_20170310102533.jpg

先に見えるのが南円堂で重要文化財です。


24_convert_20170310102554.jpg


25_convert_20170310102613.jpg

国宝三重塔は、康治2年(1143)に創建されたが、治承4年(1180)の南都焼討で焼失しました。
しかし鎌倉時代前期に再建され、興福寺の中で北円堂と共に最古の建物であるが、平安時代の様式を残した優美な建物です。


26_convert_20170310102632.jpg

奈良の歴史的建造物を堪能し近鉄奈良駅に戻って来ました。
隣の道が長い商店街になっているので帰りのバスの時間まで散策です!
奈良に来て、食べて見たかったのが、「天理スタミナラーメン」と「柿の葉すし」です。
天理スタミナラーメンについては後日記事をアップしま~す!
駅近には「総本家 平宗」と秘密のケンミンSHOWで取り上げられた「たなか」の2軒があったけど、「たなか」はイートンが出来たのでコチラへ。。。


27_convert_20170310102652.jpg

天理スタミナラーメンを食べお腹はやや満たされているので軽く。。。


28_convert_20170310102708.jpg

店の一番奥に食べるスペースがあります。


29_convert_20170310102728.jpg

べにとろすし」は売れ切れだったので、「さばとさけ」、「あなごすし」を頼んで出来たのがコレ!


30_convert_20170310102747.jpg

押し寿司を柿の葉で包んだ奈良の名物です!
どっちかなぁ。。。と開けてみるのも楽しみの一つですね。
鯖でした。
酢漬けした鯖で美味しいですよ。


31_convert_20170310102805.jpg

そうなると残りは「さけ」です。
さけの風味が確り残っていて美味しいです!


32_convert_20170310102824.jpg

穴子は甘辛で確り煮てあって、旨いね!
個人的には穴子>鯖>鮭だったかな。。。
兎に角、奈良の名物品を現地で食べられて良い思い出になりましたよ♪


33_convert_20170310102843.jpg

折角なので3種入った柿の葉すしをお土産も買いました。
日持ちも良く翌々日まで持つそうです!


34_convert_20170310102904.jpg

通りの中で一番目立っていて評価が良かったのでここでは奈良漬けを買いました!


35_convert_20170310102923.jpg

まだ関空行きのバス出発まで1時間程あります。。。


36_convert_20170310102941.jpg

お茶でも飲もうと物色していると。。。
旨そうな看板を見つけ!
即入店です!(笑)


37_convert_20170310103002.jpg

明石焼きセットをお願いし、先ずは生ビールです!
お店の中は外国人観光客で一杯でした~


38_convert_20170310103020.jpg

兵庫県明石市の名物を奈良で食す!
セットで850円はお得ですよね~


39_convert_20170310103037.jpg

フワフワの玉子メインの生地で8個。


40_convert_20170310103054.jpg

透明感のあるお出汁に浸けて頂きます。
このお出汁が上品で美味しいですね~


41_convert_20170310103111.jpg

フワトロで旨いです~
具はタコのみ。
出汁をタップリ吸わせて食べると最高です!
軽い食感なので何個でも逝けますね。
こうして本格的に1人で食べるのは初めてだと思います。
これも、良い思い出になりましたわ。
大変有意義な旅行でした~バイバイ♪

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2059-6277b77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック