ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
中華蕎麦 一無庵@茨城県守谷市(百合ヶ丘)
-一無庵そば 780円-

01_convert_20170123115257.jpg

新規オープンしたのが2016年9月中旬。。。
この日は遅ればせながら、(茨城県)取手市の人気店「中華蕎麦 はざま」さんの2号店へ初訪店です。。。

02_convert_20170123115335.jpg

券売機の脇に(ラーメンの)説明書きの黒板が設置です。
メニュー構成は汁物3種、つけ麺、汁なしの5種で「中華蕎麦 はざま」さんのと構成が変わらないような気がしますけど。
唯一気になったのがお店の冠を背負った「一無庵そば」ですかね。

ただ、スープは似たようなコンセプトだけど麺が違うようです「中華蕎麦 はざま」さんは菅野製麺所で「中華蕎麦 一無庵」さんは小関企画です。
しかも、つけ麺は小関企画のモルト麺使用ですね。。。(←興味津々です)


03_convert_20170123115439.jpg

モルト麺も気になるところだけど初志貫徹で「一無庵そば」をプッシュです。


04_convert_20170123115525.jpg

あのぉ~スープが少なくないですか。。。(>_<)
中華蕎麦 はざま」のさんの「中華そば」とはちょっと違うようですね。。。


05_convert_20170123115604.jpg

具は切り落とし風の2種のチャーシュー・穂先メンマ・薬味ネギ(青・白ネギ)の構成です。


06_convert_20170123115717.jpg

スープは黒板にあったとおり鶏の出汁が確りしていますね~
鶏油のコクも相まって鶏全開でとても好きな味わいです。

合わせる生醤油も突出がなくバランス重視で美味しいです。
また、出汁で採った鶏肉かな。。。挽肉にして入れることで一層厚みを出しているようです。。。
さらに、多めに入ったネギの甘味と風味が良いアクセントになっていますね。


07_convert_20170123120220.jpg

麺は中細ストレートタイプ。
ちょっとカタメの茹で加減で歯応えを活かしていますね。
ツルプッツンの食感がいいです。
もっと、スープに泳がせて食べて見たですわ。


08_convert_20170123120257.jpg

低温調理のチャーシューは薄い分生ハムの食感と熱が入るとシャブシャブのような食感が絶妙ですね。

鶏好きとしてはとても美味しかったですね。
もっとスープが多いと嬉しいんだけどな(笑)
次がモルト麺を使ったつけそばを食べて見たいですね!
ご馳走様でした♪

住所:茨城県守谷市百合ヶ丘1-2024-108(駐車場有り)
営業時間:11:00~14:30/18:00~20:45
定休日:火・水曜日
喫煙:不可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/2016-e1c186ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック