ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
とりかわ長政 神田店@東京都千代田区(神田)
~「博多カリカリ鳥皮焼」を神田で喰らう醍醐味~


01_convert_20161024193527.jpg

先日、「秘密のケンミンSHOW」で福岡県民の熱愛グルメとり皮」が紹介され、全国区になったことは間違いないと思います。
その追い風を受けてかは不明だけど四谷店・人形町店と博多オリジナルの鳥皮焼きを提供する「とりかわ長政」が「千代田区・神田」に新規オープンしたので訪店です。

02_convert_20161024193546.jpg

「秘密のケンミンSHOW」の影響か。。。時間制で2時間までとのことです。
入って左側にカウンター、右側に2人用テーブル、奥にもテーブルがあったようだけど不明。。。
メニュー構成は「とりかわ長政・人形店」と同じです。
とりかわ」はちょっと時間が掛かるので10本セットと生ビールを注文。


03_convert_20161024193606.jpg


04_convert_20161024193625.jpg


05_convert_20161024193646.jpg


06_convert_20161024193708.jpg

お通しは生キャベツで柚子胡椒や味噌タレを浸けて頂きます。
しかもお代わり自由です。


07_convert_20161024193728.jpg


08_convert_20161024193749.jpg

鳥皮が来るまで、博多名物の酢モツです。
関東では鶏皮ポン酢が多いですが博多では酢モツが定番。
酢を利かした酢醤油にモツのコリコリした食感は酒が進みます。


09_convert_20161024193810.jpg

続いて、鳥れば、塩で頂きました。
レバの食感は好き好きだけど、好き者には絶妙な食感です♪


10_convert_20161024193831.jpg

そしてお待ちかねの鳥皮が登場!
待ってました!
鳥皮を串に巻き付け、何日も工程を経て味を染み込ませて香ばしく焼き上がっています。
旨い!
一口食べると鳥皮の概念が変わりますよ。
カリカリと云う表現よりはサクサク・フワフワとしたタッチで非常に軽いですね。
で、中はジューシー!
余分な油を極限まで取り除いた感じ。
そこに、タマリ醤油の香ばしいさが加わって手が止まらない旨さ。
何本食べても飽きないというフレーズはピッタシですね。


11_convert_20161024193851.jpg

最後ははんぺんチーズ焼き。
フワフワのはんぺんとトロ~リチーズのコクが相まって旨いね。

久しぶりに博多鳥皮を食べられて満足です!
二次会へゴー♪
また来たいと思います、ご馳走様でした♪

住所:東京都千代田区鍛冶町2-8-4(駐車場無し)
電話:03-6206-4130
営業時間:平日17:00~24:00、土17:00~22:30
定休日:日曜・祝日
喫煙:可
HP:http://torikawa-nagamasa.com/kanda/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1921-a12496e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック