ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
しびれ担々麺と陳・麻婆豆腐 神田厨房@東京都千代田区(神田)
-しびれ坦々麺 830円+小麻婆丼 270円-

01_convert_20160823171016.jpg

この日は名古屋のラーメンの顔と云っても過言ではない台湾ラーメン専門店「味仙」が東京神田に新規オープンしたのが2016.8.2で当日は50人以上の街客が発生したらしいです。
オープンから2週間が過ぎ少し落ち着いたかと思いランチで訪店してみたが20人以上の行列で断念です。。。

02_convert_20160823171123.jpg

コチラは元祖台湾ラーメン「味仙」の支店では無く、同じ名古屋に本店を置く「郭政良 味仙」の系列なんですね。
何れにしても親族で経営する「味仙」に違いはありませんけどね。
と云うことで、再訪は暫く様子見ということで近くで未訪の「神田厨房」へ迂回した次第です。。。


03_convert_20160823171144.jpg

お店は元「麺処 花田神田店」があった場所で中々良かったのに閉店は残念でした~
店内設置の券売機制だけど表に写真入りのメニューがあります。
痺れを強調した汁有り汁なし坦々麺がメインに清湯塩そばもありますね。


04_convert_20160823171201.jpg

坦々麺をウリにしたお店ですから「しびれ担々麺。」に決めました。それに写真ではとても麻婆丼が旨そうに見えたので一緒にポチと。


05_convert_20160823171219.jpg

店内は厨房を囲むL字型カウンター9席、奥に4人卓と2人卓と前店の居抜きのまま使用ですね。
待ち客は居なかったけど満席のため店内でウェイティング後、出て来たのがコレ!


06_convert_20160823171237.jpg

スープはかなり赤いですね~(汗;
具は肉味噌・水菜・紫玉葱とシンプルです。。。


07_convert_20160823171255.jpg

スープは少しとろみのある担々胡麻味ですが出汁云々より濃い目で塩分が可成り高めですね。
辛さはソコソコだけど痺れはかなり有ります。正にしびれ坦々麺ですね。
所謂、「成都式」坦々麺の部類だと思います。


08_convert_20160823171315.jpg

麺は中細ストレートタイプ。
茹で加減は普通でスタンダードで特徴がない無難な麺だと思います。


09_convert_20160823171339.jpg

小麻婆丼270円なり。
中々山椒が利いてそうな色合いですね。


10_convert_20160823171357.jpg

うん。。。
坦々麺と同様に塩っぱーですね。
そして痺れも可成りあります。
これならどうにかなるんですが、麻婆自体はかなりオイリーですね。。。
味は悪くないですが。。。


11_convert_20160823171416.jpg

箸休めになったのがザーサイです(笑)
少し助かりましたよ。
ご馳走様でしたm(_ _)m

住所:東京都千代田区内神田3-20-6(駐車場無し)
電話番号:不明
営業時間:11:30~15:00/17:00~22:00
定休日:日曜日
喫煙:不可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1873-4f94926b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック