ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
水沢うどん 大澤屋第一店舗@群馬県渋川市(伊香保町)
-大ざるうどん 864円-

01_convert_20160223191354.jpg

この日は同僚達と1泊2日で伊香保温泉の旅へ。。。
お昼は幹事の要望で日本三大うどんの一つとして名が挙がっている「水沢うどん」(残りは讃
岐うどん(香川)、稲庭うどん(秋田))を食べに来ました。
酒盛りの旅と云っても過言でもないので車は危険。。。
上野から特急草津号に乗り込み渋川まで出て伊香保町水沢地区まで来たわけさ。
幹事が選んだお店は「大澤屋(第一店舗)」で広い駐車場は満車状態で店構えも立派ですね。

02_convert_20160223191415.jpg

中に入ると岡本太郎作 手の椅子がお出向かい。
我々もそうですが座って記念撮影をする人が後を絶たないほどの大人気ぶりでした。
広い玄関で靴を脱いで中に入ります。


03_convert_20160223191430.jpg

記録的な長寿で話題となった双子の、きんさん・ぎんさんの手形の色紙もありました。


04_convert_20160223191457.jpg

廊下を歩いて中に入ると広い店内にテーブルが。
キャパはハンパではありませんね。
壁に岡本太郎作の絵が飾られています。


05_convert_20160223191443.jpg

そして、ここは岡本太郎の部屋と書いてあります。
どのような縁なのかは不明ですが。。。
岡本太郎ワールド全開ですね!


06_convert_20160223191511.jpg

先ずはビール。
電車で散々飲んできて既にヨッパーなわけですがここでも飲みます。
こんなヨッパーな旅は久しぶりで電車は正解ですね♪


07_convert_20160223191524.jpg

ビールのアテに注文したのは「下仁田ネギのうま煮
値段失念ですが500円未満だった記憶が。。。


08_convert_20160223191540.jpg

成人男性の親指くらいあるネギはトロトロに煮てあって甘味全開です。
味付けは濃くないすき焼き風で味が染みていてネギってこんなに甘いのというくらいイイ味を出しています。
これは旨いですね~。


09_convert_20160223191554.jpg

舞茸天ぷら756円也。
ざるうどんと舞茸天ぷらのセット(1296円)もありますが、カップル&グループなら舞茸天ぷらは分け合って食べてもいいかもしれません。
天ぷらは舞茸のみです。
ボリュームのある天ぷらでお腹にズシンと来るそうですよ。。。
舞茸天ぷらは薄く塩味がついているのでそのまま食べられそうです。。。
「サクサク」というより「バリバリ」の歯ごたえだったそうです。。。
獅子唐も美味しかったよ~


10_convert_20160223191608.jpg


13_convert_20160223191653.jpg

うどんのつゆは徳利に入ってでてきます。
足らなくなったらお代わりができましたよ。


11_convert_20160223191623.jpg

薬味皿。
白ネギ・山葵・擂り胡麻。


12_convert_20160223191637.jpg

注文は「大ざるうどん」864円也。
他にも、うどんに絡んだメニューはごま汁うどん・釜揚げうどんがありました。


14_convert_20160223191711.jpg

先ずははうどんを。
慣れ親しんでいるうどんよりは少し細い感じがします。。。
モッチリした柔らかい歯触りでビヨーンと伸びが良くコシがしっかりした麺ですね。
讃岐うどんのように強靱な弾力のある麺よりは馴染み深い食感なので美味しさがダイレクトに伝わってきます。


15_convert_20160223191729.jpg

醤油色が強いめんつゆですが塩分が強い印象はありませんね。
関東と関西を足して二で割ったような感じかな。
蕎麦つゆとの比較になりますが、鰹節などの節系出汁が立ったものとは違い風味は強くありません。
あくまで饂飩を引き立てるようなめんつゆに感じました。

美味しかったですね。
複数人なら胡麻汁との比較なんかもいいかも知れません。
ご馳走様でした♪

住所:群馬県渋川市伊香保町水沢125-1(駐車場有り)
電話番号:0279-72-3295
営業時間:10:00~16:00
定休日:第1・第3木曜日
喫煙:不可
HP:http://www.osawaya.co.jp/index2.html



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1700-162a24ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック