ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
清陽軒本店@福岡県久留米市(諏訪野町)
-屋台仕込みラーメン 580円-

01_convert_20160210184637.jpg

来福軒」で久留米ラーメンを堪能し、次の目的地は昭和27年創業の「清陽軒本店」です。
移動は車で10分程です。久留米で2番目に古いお店になります。
近代的なビルですが入り口は昔営業をしていた頃の屋台をモチーフしたデザインになっています。

02_convert_20160210184654.jpg

暖簾を潜って中に入ると第一勧銀(現みずほ銀行)前で営業した時の屋台のモチーフが置いてあります。
ちょっと昔にタイムスリップした感じです。


03_convert_20160210184710.jpg

中に入ると左手には著名人?のサイン色紙が貼ってありますね。


04_convert_20160210184725.jpg

木を基調として昭和初期を思わせる店内ですが60人は入れるキャパで広々としています。
キャパが広い分、あまり豚骨臭は感じませんでした。
清陽軒は平成6年に創業者が引退し平成20年に他界して跡継ぎが居ませんでしたが、熱き常連客達によって「清陽軒復活プロジェクト」が立ち上がり平成21年に新星清陽軒が現在地に蘇ったとのことです。
因みに久留米の名店「大砲ラーメン」の創業者は清陽軒創業の弟で現在は息子が2代目を引き継いでいます。


05_convert_20160210184740.jpg

メニューは「屋台仕込みラーメン」と「すっぴんラーメン」の2種類。
どちらも魅力的なメニューですが創業来の伝統の味という「屋台仕込みラーメン」が気になり決定です!


06_convert_20160210184755.jpg

豊富な味変アイテム。
清陽軒としては歴史が古いですがどこか近代的というか事業チックな感じは否めませんが接客も良く雰囲気はいいですよ。
古ぼかしさがないだけです(笑)


07_convert_20160210184811.jpg

屋台仕込みラーメン 580円也。
生まれ変わったラーメンですが、見ると濃厚そうで旨そうですね。
やっぱり期待は膨らみます。。。


08_convert_20160210184825.jpg

キクラゲが無いのは残念。。。
トッピングがチャーシュー・カリカリ・メンマ・海苔・青根ネギの構成です。


09_convert_20160210184839.jpg

はいはい。
大変美味しいですね~
口当たりはアッサリですがコクは十二分です。
そして、豚骨の旨味が凝縮されていてクリーミーですね。
荒々しい豚骨というよりは洗練されている感じです。
ただ、背脂を揚げたカリカリからの油の質が気になりましたね。。。
カリカリは今では大砲ラーメンの専売特許のようですが発祥は清陽軒からなんですよ。


10_convert_20160210184854.jpg

麺は細ストレート。
久留米系よりは細いタイプです。


11_convert_20160210184911.jpg

麺のカタサのアナウンスがありましたがデフォで頂きます。
おいおい、ちょっと待てよ。これが久留米のラーメンか。。。
気持ち柔らか目の塩梅でシコシコ、プッツンではないですがスープと馴染み深くはなっていますね。


12_convert_20160210184927.jpg

同行者が食べた「すっぴんラーメン」 580円也。


13_convert_20160210184947.jpg

具構成は同じです。
違いはラードとカリカリが入っていないだけ。
要は豚の油分を抑えたラーメンです。
ラーメンは食べたい、でも油が気になる方にオススメかな。


14_convert_20160210185004.jpg

スープのベースは同じですね。
ラードが入っていなく、カリカリの油分もないのでコチラの方が一層サッパリした口当たりですが雑味のないピュアな凝縮豚骨スープって感じです。
ダイレクトに豚骨の旨味が伝わってきますね。
これは、素晴らしいですわ♪
小生。。。コチラに軍配です。


15_convert_20160210185018.jpg

面白いメニューがあったので。。。「冷やし手羽」です。
どこかのテレビ番組でやっていた記憶があったのでツイ注文してみました。
揚げ物って熱々が旨いというイメージですが、冷やしだとどうなるのか興味津々です。
冷え冷えの手羽揚げは甘辛のタレが十分に染みていてスッと骨が抜ける感じに身が剥がれます。
いや~これ旨いわ~♪癖になる~♪
夏の暑い時期のビールのアテに最高だと思います。

2軒とも流石に久留米を代表するお店だけあって大変美味しかったです。
これで、念願だった「とんこつラーメンの元祖」と云われる3軒を制覇することが出来ました。
ご馳走様でした♪
福岡へ戻って、さあ、飲み会だ!

住所:福岡県久留米市諏訪野町1798-6(駐車場有り)
電話番号:0942-32-9736
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
喫煙:不可
HP:http://seiyo-ken.jp/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1688-3c103e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック