ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
中華そば 末広@千葉県松戸市(松戸)
-ワンタンメン 630円-

01_convert_20160118165411.jpg

この日は大事な用があって松戸へ。
所用を済ませ、前々からマークしていた「中華そば 末広」さんへ訪店チャンス!
ノス活で----す♪
松戸駅東口から徒歩10分弱程、聖徳大学横の路地を入って行くと昭和の佇まいを残し、赤いビニールシートが目立つ大衆中華店があります。

02_convert_20160118165446.jpg

暖簾を潜ると土間にテーブル4人×4セット、小上がりは3卓で1つは炬燵になっています。
いい、雰囲気ですね~
コタツ席は常連さんらしきご夫婦がビールでマッタリ中~
小生も仲間内と炬燵を囲んで是非マッタリしたいですね。
土間のテーブル2つには先客、もう2つは四人掛けテーブルをくっつけて8人掛け用になっている、先客は1名、反対側の端に座るのが必然か。腰を落ち着かせてメニューを拝見。


03_convert_20160118165511.jpg

当然、ラーメン狙いで入店ですが先ずは一息したいところ。
アルコール類は瓶ビールと日本酒のみ。
特に昼のビールは最高なのだ。
どうせラーメンを食べるのだからセットの半餃子を先に注文してみたら快諾が得られました(笑)


04_convert_20160118165532.jpg

ここで一息。
旨いぜ!!瓶ビール(大瓶)580円也。
一仕事の後のビールは最高だね♪
家族経営らいしお店で現在の店主で3代目とのこと。
創業して60年は経っていそうです。。。
入店するお客さんに対して○○ちゃんいらっしゃい、○○さんお帰りなどと常連さんが多い印象を受けました。初訪の小生に対しても気遣いを感じ好感。
出前も遣っていて、ラヲタを惹き付ける流行のラーメン屋が多い中、暖簾を守り常連客を大事にしている街の中華店は伝統と味を継承して地域の誰からも愛される店として成り立っているんですよね。


05_convert_20160118165558.jpg

ビールのアテにメンマ。
ちょっとしたサービスですが気分がいいですよね。
ラーメンに入る量より多いですよね!
結構、太目のメンマで熟成感があって柔らかい部類ですが味付けも良く旨いな。
アテには最高ッス!


06_convert_20160118165615.jpg

そして、(小)餃子。230円也。
人気メニューのようで是非食べたかったんですよね。
大振り餃子で旨そう~♪
結論から先に云うと、絶品ですね!超オススメです。
焼き餃子というより、多めの油でフライパンを回しながら皮をこんがりと揚がっているので揚餃子の一面があります。
熱々の餃子でパリポリした皮の香ばしさと食感、肉と野菜の餡からは肉汁がジューシーでニンニク・ニラのアクセントが絶妙です。
一口、噛み締めれば至福が分かります。次回は1人前を食べよう決めました!


07_convert_20160118165631.jpg

メニューは街の中華屋よりは豊富で一品料理・ご飯も気になるし、麺類も迷う。
焼きそばの目玉入り(目玉焼き)は人気メニューとのこと。
他のメニューは次回のお楽しみに取っておいて、「ワンタンメン」を。
基本、醤油派なのでどのようなスープなのかも見届けたい。


08_convert_20160118165647.jpg

水色の丼は街の中華屋で良く見掛けるヤツ。
昭和の臭いがプンプンする王道的な一杯ですね~


09_convert_20160118165709.jpg

具は肉ワンタン・チャーシュー・メンマ・ワカメ・ナルト・薬味ネギで630円はコストパフォーマンスが高いですね。


10_convert_20160118165733.jpg

以外に醤油色が控え目のスープ。
動物系のガラと香味野菜のスタンダードな出汁と思えば、適度な煮干が利いた魚介風味の出汁がフワ~と鼻孔を抜け、香味野菜などの甘味がオブラートに包んでいるスープですね。
最初は醤油ダレが控え目な感じでもう少し塩分が欲しいと思いましたが食べ進めるうちにバランスが取れて来ました。
和風寄りでバランス型のスープは昭和を感じるノスタルジックラーメンですね。
沁みる味わいにホッとするスープに至福を感じる。


11_convert_20160118165758.jpg

麺は中細ストレートタイプ。
流行の麺ではありませんがノスラーにはコレが適切。
茹で加減は固からず柔らからず広い年代層に受け入れられる麺でスープが良く馴染んでいます。


12_convert_20160118165823.jpg

ワンタンは皮はテロテロ気味で喉越しを楽しむタイプ。
肉餡は多めで肉に旨味が凝縮されています。
非常に好きなタイプで思わずニヤけてしまう。


13_convert_20160118165844.jpg

チャーシューは昔ながらの繊維質から噛み千切るミシッとしたもの。
昔ながらの中華そば成り立たない一品ですよ。
そして、ワカメ・海苔が来る潮の香りがスープを引き立っていますね。

在り来たりで在り来たりでない昔ながらラーメンに舌鼓を打ちました。
気がつけばスープを飲み干していました。
とても美味しいラーメンで来て良かったなぁ♪
また来たいですね、ご馳走様でした♪

住所:千葉県松戸市岩瀬4(駐車場有り)
電話番号:047-362-3464
営業時間:11:00~19:50
定休日:火曜日・第1・第3水曜日
喫煙:可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1662-7ccd7cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック