ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
麺屋 奏音 KANATO@東京都中央区(八丁堀)
-鶏白湯ラーメン(塩) 800円-

01_convert_20151215184622.jpg

連日の地下鉄を利用してマークしていた「麺屋 奏音 KANATO」さんへランチラーです!
2015年11月16日の新店で日比谷線八丁堀から徒歩5分ほどとアクセスがいいのでランチで訪店と相成りました。

02_convert_20151215184642.jpg

六本木の「Fine Tuned Ramen With Music BeeHive」の系列店だそうでメニュー構成も鶏白湯と豚骨醤油の2本立てと同じです。
限定もなくデフォメニューでしたので予定通り鶏白湯をプッシュ!
若い女性スタッフが3名もいるのが印象的ですね(笑)
2階にも席があるようですが1階のカウンターへ通されました。


03_convert_20151215184826.jpg

ほぉ、真っ白なスープが印象的ですね。
そして、レンゲの上に茹で玉子半個が載っています。ちょっと面白い工夫ですね。


04_convert_20151215184717.jpg

具は茹で玉子半個・チャーシュー・メンマ。白髪ネギ・水菜の構成です。
この手のラーメンですと鶏チャーシューが多いですが豚チャーシューは珍しいですね。


05_convert_20151215184735.jpg

真っ白なスープは少し泡だっていて一口啜ると濃厚鶏白湯です。
塩分濃度は抑え気味で鶏の出汁で勝負のような口当たりです。
クリーミーな口当たりでベジポタを使って旨味を重ねる店が多いですが、博多水炊きのように純な出汁感ですね。
これはこれで美味しいですが、鶏特有の癖や匂いが鼻孔や後味に残るんです。。。
この当たりはお店側の意図なんでしょうけど好みが分かれそうです。。。
卓上の黒七味を入れると味が引き締まって良くなりました。


06_convert_20151215184752.jpg

麺は中細ストレートタイプ。
スープに負けない色白の麺が印象的ですが。。。
加水低めの麺ですがちょっと茹で過ぎ感がありますね。。。(残念

そんなには悪くは無かったですがちょっとハードルを上げ過ぎての訪問だったようで。
2軒挟んだところにある「ど・みそ 八丁堀店」は季節柄の影響か外待ち状況で久しぶりに食べたくなりましたね。
ご馳走様でしたm(_ _)m

住所:東京都中央区八丁堀3-9-5(駐車場無し)
電話番号:不明
営業時間:11:30~15:00/17:00~22:00、祝日11:30~15:00
定休日:日曜日
喫煙:不可
HP:http://www.kanato-tokyo.com/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1638-1c3bf4ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック