ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
蕎麦 吾妻庵総本店@茨城県土浦市
-天ざる 1500円-

01_convert_20151127153536.jpg

先日お邪魔した「天ぷら ほたて」さんは創業100年余り。その「ほたて」さんの角を曲がると「土浦まちかど蔵」という古い街並みが残っています。
そんな一角の中に、創業140年余りの「蕎麦 吾妻庵本店」さんがあります。
ほたても吾妻庵も歴史の重みを感じる佇まいで土浦の観光スポット的にもなっていて、2階部分は火事になったことがあって創業当時とは違うようですが歴史を感じる外観ですね。(創業当時の写真は店内にあります)

02_convert_20151127153602.jpg

暖簾を潜ると店内は土間にテーブル、奥は座敷でさらに奥は中庭になっています。
広めの店内で歴史と風格のある店内ですね。


03_convert_20151127153621.jpg

壁にメニューはありますが値段が。。。


04_convert_20151127153646.jpg

テーブルにちゃんとありました。
メニュー構成、お値段は一般的ですかね。
でも、蕎麦屋ですと饂飩は当たり前ですがカツ丼・親子丼と云ったドンブリ物がありまが麺類一本ですね。
創業140年以上、市内にある吾妻庵はここから巣立っていた総本店。


05_convert_20151127153706.jpg

天ざるを注文すると、素早く蕎麦つゆと薬味がお盆に載って運ばれて来ました。(早っ)
蕎麦つゆの入れ物はプラスチック製でお子様に取り分けするような容器なんですね。。。
ヘエーーーなんて思っていると厨房の方からジューーーと天ぷらを揚げるイイ音がしてきます。


06_convert_20151127153730.jpg

これも意表を突かれた展開で天ぷらと蕎麦が箱に入って出て来ました。
しかも、海老天と思った天ぷらもかき揚げ。驚き?の連続です(笑)


07_convert_20151127153759.jpg

蕎麦自体は一般的よりボリュームがあり好印象です。


09_convert_20151127153901.jpg

蕎麦つゆは鰹出汁が利いて以外と辛口タイプですね。
ビシッと醤油が利いてパンチがありますね。
蕎麦は二八かな。。。
歯触りと喉越しが良い蕎麦です。
コシが強く噛み締めた時の弾力がイイですね。好きなタイプです。
そして、鼻孔に抜ける蕎麦の風味もしっかりしています。
美味しいですね。


10_convert_20151127153922.jpg

天ぷらはかき揚げ・カボチャ・獅子唐の3種。
きめ細かい揚がり方ですね。
見た目からもサクサク感が伝わってきますよ。


11_convert_20151127153944.jpg

かき揚げを良く見ると海老1本がドッキンコ。
嬉しいサブライズか。
非常にサクサクした天ぷらで躍動感がある感じですね。
美味しいし、物足りなさを感じさせません。


12_convert_20151127154102.jpg

かき揚げの中には惜しみなく小海老が入っています。
嬉しいですね~


13_convert_20151127154026.jpg

蕎麦湯はサラッと蕎麦のエキスが淡いものです。
開店直後だったので濃度が上がるのはこれからなんでしょうね。

老舗の蕎麦。。。美味しかったですね。
クオリティの高いお蕎麦だと思います。
ご馳走様でした♪

住所:茨城県土浦市中央1-6-11(駐車場有り)
電話番号:029-821-0161
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
喫煙:可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1622-17115078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック