ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
とんかつ・豚しゃぶのお店 ポンチ軒@東京都千代田区(小川町)
~「出没!アド街ック天国 お茶の水編」 探訪  第二弾~

-上ロース豚かつ定食 1500円―

01_convert_20151102190636.jpg

2015年10月24日(土)に放映された「出没!アド街ック天国(お茶の水)」で紹介されて気になるお店の探訪第二弾です。
第一弾は御茶ノ水駅前で営む老舗「中華料理 やまだ」さんへ伺い残り5軒。
この日は職場からは一番近い場所になる「とんかつ・豚しゃぶのお店 ポンチ軒」さんへ行ってみました。
こちらのお店の前は何度か通ったことがあり何時も行列が凄いとんかつ屋だなと思っていましたが、まさか、こんなに有名だとは知りませんでした。
行列ならググって詳細を確かめる必要があると改めて思いました。
ポンチ軒」さんはグルメ界の巨匠3人が美味しいトンカツを求めて東京中のトンカツを食べ歩き、採点する「東京とんかつ会議」の第一回東京とんかつ会議で殿堂入りした有名なお店だったんですよね。
そんな情報をみつけてしまうとウズウズしてきてランチで伺った次第です。
既に行列。。。回転率がいいと言えませんでしたが待ちました。

02_convert_20151102190712.jpg

入り口近くになるとメニューがあるので予め品定めが出来ます。
トンカツ定食としては安いとは言えませんが、しかもランチですからね。
注文は「第一回東京とんかつ会議」で殿堂入りした「上ロース豚かつ定食」。
L字型のカウンターに2人・4人掛けのテーブルが限りなくスペースを活用して配置されています。


03_convert_20151102190747.jpg

卓上には様々な調味料があって、キムチ・ポンチ軒のオリジナルラベルの柚子ペッパーソース・とんかつソース・太陽ソース(ウスターソース)・岩塩・七味。
そして、キャベツ用のドレッシングも別に用意されます。
最初に箸と小皿が用意され、小皿は待ち時間の間にキムチを頬張りながらトンカツが来るのを待ちます。
そのキムチが中々辛いヤツで辛味と酸味のバランスが絶妙なんですよね。これにご飯だけでも十分に満たされそうです。


04_convert_20151102190804.jpg

席に着いたのを見計らって肉を叩いているので席に着いても少々待ちます。
そして、登場したのが「上ロース豚かつ定食」!
改めてキムチもスタンバイさせ、味噌汁は豚汁。キャベツの盛りも中々です!


05_convert_20151102190822.jpg

キツネ色の衣と観ただけで厚い肉が印象的です。


06_convert_20151102190843.jpg

お肉の揚げ具合をチェック。。。
ほんのりピンク色で職人技が光っていますね。
リーズナブルなトンカツばかり食べているので肉厚のトンカツは久しぶりです。


07_convert_20151102190901.jpg

衣は花が咲いたようにカラッと揚がっていて、最初はフワサクと食感が歯触りを楽しませてくれます。
衣の層を過ぎると豚さんエリア、きめ細かい食感が歯触りからでも分かり、力を入れるとサッと豚肉が切れ、肉汁を感じる味わいです。そして甘い。
特に脂身の甘味が上品に感じます。兎に角旨い!。
衣もしっかり豚肉に引き寄せられ粘着していて一体感も素晴らしい~
嫌味な無い油っ気、そして、重厚感のあるトンカツもアッサリと思わせるような仕上がりで何度も舌鼓を打ってしまいます。
最初はそのまま。。。旨い!
豚肉素材の旨味がしっかり分かりますね。
レモン。。。旨い!
岩塩も置いてある。。。トンカツを塩で食べるのは初めてですが。。。
お、合うじゃないか!旨い!
塩分が豚肉に甘味を一層引き出します。
容器に中濃ソースを入れて定番でも頂く。。。当然、旨い!
浸けすぎは禁物です、ソースが勝ってしますので。でもご飯との相性はグーですね。


08_convert_20151102190920.jpg

細く切られたキャベツ。
太さが実にいいですね、そして鮮度がイイです。
キャベツ・ご飯は1回に限りお代わりができます。
ご飯自体も美味しくお代わりしちゃいました。

このトンカツを1000円台で食べられるのですから満足感は高いですね。
因みに数量限定のアジフライとカレーは売れ切れになっていました。
非常に美味しかったです!
また、来たいと思います!
ご馳走様でした♪

住所:東京都千代田区神田小川町2-8(駐車場無し)
電話:03-3293-2110
営業時間:変則的なので詳細はホームページをご覧下さい。
定休日:日曜日・第三月曜日
喫煙:不可
HP:http://www.shunkoutei.com/ponchi/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1599-62f895dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック