ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
神田天麩羅 はちまき@東京都千代田区(神保町)
-穴子海老天丼 1300円-

01_convert_20151023183552.jpg

この日はすずらん通り沿いにある老舗の天ぷら屋「はちまき」さんへランチで。
創業は昭和6年。江戸川乱歩が通ったと言われるお店で有名なんだって。

02_convert_20151023183614.jpg

そんな老舗店で敷居の高そうなお店も入り口の前にメニューが置いてあるので安心出来ます。
ランチにしては1,800円、2,000円と高いメニューもありますがそれ以外は老舗天麩羅屋のランチとしてはリーズナブルだと思います。。。(それでもリーマンには高めのランチですが)
お店に入るとOLが目立ち、そしてリーマンって感じ。
女中さんの活気ある掛け声が響き大衆っぽさがあります(笑)
「はちまき」の由来は初代が修行先の親方から「一生ねじり鉢巻きをして勉強だ!」とハッパをかけられたことから名付けたらしいです。 現在は息子さんがバトンを受け取り江戸前天ぷらの味を守っています。


03_convert_20151023183629.jpg

この日はメニューを見無くともコレと決めていました♪
穴子海老天丼 (1300円)」也。
カウンター席に座ると目の前で江戸前天麩羅がどんどん揚がっていきます。
手際よく揚げたてがお客さんのもとに運ばれていきます!
そして、僕ん手元にも、パッと見でもかなり豪華でたくさんの種類の天ぷらが乗っているのがわかります。


04_convert_20151023183643.jpg


05_convert_20151023183658.jpg

まずはドンブリからはみ出ている大きな穴子がどど~んっと。インパクトがありますね!
そして海老が2尾・ピーマン・茄子・カボチャ・レンコンの野菜の天麩羅、そして、真ん中にはくるっと軽く結ばれた穴子の中骨の素揚げもついています。 
これで1300円なら御の字ですね。
平日の昼からご馳走食べて申し訳ありませんm(_ _)m


06_convert_20151023183713.jpg

天麩羅は全体的にカラッと揚がっていますが衣は柔らか目でサラッとした甘めのタレが少な目に掛かっています。
海老は中心がレアな状態で職人技が光っています。
サクサクの食感と素材の旨味がしっかりしていて美味しいですね~
しかも、海老は2本ですから嬉しいな~


07_convert_20151023183727.jpg

穴子は1尾がドカンーーーーーと。
しかも江戸前の穴子だって♪


08_convert_20151023183744.jpg

海老と並んで主張のある穴子はです。
サクサクとした食感に中はフワッとしていて淡白な味覚が美味ですね。
甘いタレのよくかかったところを食べると穴子の旨みが際立ちます。


09_convert_20151023183818.jpg

タレはしつこくない甘めのもので比較的サッパリとしています。
ご飯自体も美味しく炊き方も絶妙ですよ。
幸せ感がハンパありません。
美味しい物食べている時って幸せです♪


10_convert_20151023183834.jpg

そして、一番気になっていたのは穴子の中骨の素揚げ♪
サクッとかじると穴子の強い風味があって口の中が一気に穴子の独特の風味で覆われていきました。
初めて食べましたがこれは美味しいですね♪

ボリュームもたっぷりの穴子海老天丼でしたが一番主張が強かったのは、この穴子の中骨の素揚げだったかも(笑)
いや、海老・穴子の影に隠れたザクッとしたピーマンに、シャキシャキの蓮根、甘みがたっぷりのカボチャと野菜の天麩羅も全く飽きることなく最後まで美味しく頂けました。
天麩羅の量がたくさんでも最後まで美味しく頂けましたね。
これも、さらっとご飯と天ぷらの上からかけるタレの量のバランスが絶妙だからだと思います。
非常に美味しかったです!
ご馳走様でした♪

住所:東京都千代田区神田神保町1-19(駐車場無し)
電話:03-3291-6222
営業時間:平日11:00~22:00、土日祝11:00~21:00
定休日:不定休
喫煙:不可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1587-11000f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック