ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
丸長 荻窪本店@東京都杉並区
-つけそば 730円-

01_convert_20150916183924.jpg

老舗店(北口)から老舗店(南口)へ
春木屋 荻窪本店」からの連食です。JR中央本線を挟んで丁度反対側に位置するコチラへ。
前店が昭和24年創業ならコチラは昭和23年創業。荻窪界隈を牽引してきた2強ってとこですかね。
特に「丸長 荻窪本店」を紐解いてみると東池袋大勝軒のルーツでもある丸長・大勝軒系の祖として有名で現在は二代目がお店を切り盛りしています。
お店に到着するとシャッター待ちがいました~

02_convert_20150916183947.jpg

営業時間は昼間のみ。非常にハードルが高くこういう時でないと訪店チャンスがありません。
接続したのは11時過ぎ頃。
シャッター待ちと思い並んでいますが待てど暮らせどシャッターが開く気配は全くありません。
しかも、何でシャッターの場所からズレた裏口で待っているのが分かりませんでしたが。。。
待って30分過ぎたところで裏口から食べ終えたでろう人が時間差で出て来ます。。。
ご馳走様~と掛け声も聞こえ、パラパラ出て来ます。
あ、既にお店は開いているんだと確信しました。
でも、お客が出て来ても先頭が入店する気配はありません。
待ち始めて1時間は待ちましたかね。やっと先頭が入店し追うようにお店へ入りました。
ぞろぞろと店内が満席になったところで打ち止め。そう、総入れ替え制なんですよ。。。
なので、タイミングの良い方は余り待たずに入店と羨ましい限り。。。


03_convert_20150916184008.jpg

裏口から入って厨房の端を通って店内へ。
カウンターとテーブル(4人×4セット)席で先客順に好きな所に座っていきます。
当然、テーブルは相席。
ここから凄いんです。女将さんはちゃんと入った順番を覚えていてお冷やを配膳し注文を取りに来るんです。
シャッターは降りたまま、意図は不明ですが待ち客が居なかったらスルーしていたかも知れません。
待ち待った人も居ればラッキーで入店出来た人と気持ちはバラバラ。こういう雰囲気で店内連食なんて無理だなぁ。。。
元祖とも言われる「つけそば」をお願いしました。


04_convert_20150916184026.jpg

女将さんの記憶力にも驚きましたが店主のパフォーマンスにも驚きます。
数え間違えで無ければ、入店者は20人。
全員分一気ではありませんが16人分のラーメンorつけそば調理と大量に作るんですよね。
麺を大量に茹で、その間につけ汁の調理。色々と順番に調味料を入れています。
そして、ここからも完成するまで待ちます。手際良くやっているんですけどね。
なので、メンマ又はチャーシューをアテにビールを飲んで待つ人も少なくはありません。


05_convert_20150916184044.jpg

やっと、待望の一杯とご対面。。。
ここまで90分以上かかっています(汗;
つけ汁の器は小振り。「丸長」という文字が誇らしげに感じます。
縁に着いた黒片。。。大量調理で上からスープを注いで時に飛び散ったものですが。。。。


06_convert_20150916184104.jpg

兎に角、色々と調味料を入れていたつけ汁です。。油層もあります。


07_convert_20150916184122.jpg

多めのネギとメンマ・枕木チャーシューの具がトッピング。
大量に調理されたつけ汁なので少し時間も置かれ温度低下があります。
あの、調理工程を見れば分かりますが、これがコチラのスタイルなんでしょうね。


08_convert_20150916184141.jpg

麺は並盛。体感で250gちょっと。食べ応えは十分ですね。


09_convert_20150916184200.jpg

大量の茹でた麺。。。ちょっとバラバラ感のある食感、丁度良い部分もあればヤワメの部分もあって面白いと思えば納得出来ます(笑)


10_convert_20150916184220.jpg

つけ汁の器が小さめなのでそんなには麺を入れられません。
クラシカルな味わいだと思っていましたがこれが以外にジャンクなんですよね。
黒胡椒による刺激、ラー油による辛味、そして嫌味の無い酸味と、あっちこっちにベクトルが響き合って。。。正直面白い味わいです。
でも、二郎のように中毒性のある味わいで偶に身体が欲しがる一杯かと。


11_convert_20150916184241.jpg

スープ割は金属製の柄杓でカウンター越しから注いで貰います。
テーブル席の人はつけ汁の器を持って来て注いで貰います。
黒胡椒などの辛味がありますが節系魚介が利いた熱々のスープで美味しいですね。
ここで出汁の良さを発見した感じです(笑)

美味しかったです。
ノスラーとは違った伝統の味。
この日は古参巡りの機会に恵まれ良かったと思います。
ここを起点としてどれだけの系列店があると思うと感慨深いものです。
荻窪と言えば、前店を含め春木家・丸信・丸福など本家総本家が多い街で機会があれば訪れたいですね。
ご馳走様でした♪

住所:東京都杉並区荻窪4-31-12(駐車場無し)
電話番号:03-3391-7518
営業時間:11:00過ぎ~15:00
定休日:水曜日、第3日曜日
喫煙:不可
HP:http://www.taishoken.co.jp/syoukai/norenkai/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
Y 様
コメントありがとうございます。
先ずは、メンマ・チャーシューをアテにビールを遣りたいですね~
僕もラーメンは食べてみたいんですがつけに逝きそうです(笑)
兎に角、レジェントな店なので再訪したいですぅ。
2015/10/14(水) 21:53:51 | URL | Bonby Lider #- [ 編集 ]
ここは一度だけ訪問したことありますが、いいですよねぇ~ ラーメンも食べてみたいんですが、再訪時もう一度この一品を大盛りで喰らいたいです(^^)
2015/10/14(水) 12:30:05 | URL | Y #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1551-6cdaaf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック