ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
麺や 虎徹@茨城県行方市
-【数量限定】薬涼 潮つけそば850円+〆の冷や飯50円-

01_convert_20150608193114.jpg

昨年の夏、期間限定で提供のあった「薬涼 潮つけそば」の斬新さと極旨には衝撃を受けましたが、今年は更にブラッシュアップして提供との情報を得て訪店してきました~
休日にラー活が出来るようになり絶好調って感じかな。

02_convert_20150608193144.jpg

昨年のつけ汁は浅蜊と鶏出汁がメインでしたが、今年は2種の鶏を使用して厚みを出している感じですね。


03_convert_20150608193211.jpg

メニュー名に恥じない季節に相応しい涼しげな一杯ですね~♪
別皿の薬味、清涼感のある麺と視覚からもウンマイ!!!!!
大盛無料でしたが昨年なかった〆の冷や飯50円で提供だったので並盛にしました。


04_convert_20150608193238.jpg


05_convert_20150608193324.jpg

つけ汁はシャバ系の鶏浅蜊清湯塩味で熱々です!
鶏出汁の抽出度が伺える白湯色。
塩分濃度は高めですが角はありませんね。キレがある感じです。
スープに麺が浸かることを考慮すればベストだと思います!
そこに鶏の旨味には厚みがあり浅蜊が上手に載ってきていますね。
昨年のバージョンもメチャ旨ですがブラッシュアップされていますね~
流石です!


06_convert_20150608193344.jpg


07_convert_20150608193404.jpg

綺麗に折り畳められた麺が印象的で煮干昆布水に浸かっているのでとても涼しげです。
麺は中太の平打ちタイプ。
もう、こういうビジュアルが好きなので堪りません♪


08_convert_20150608193431.jpg

つけ汁は熱々、麺側は冷え冷えというギャップをいかした一杯です。
この創作欲には脱帽ですね!
煮干の風味はあまり強くありませんが昆布からの粘度と風味が引き立っていました。
このエキスだけでもウマウマですよ。


09_convert_20150608193458.jpg

熱々と冷え冷えのコラボ。
麺は加水高めのピロピロとした食感です。
どちらかというとヤワメの部類で麺肌との滑らかさと喉越しが強調されていてとてもイイですね!
啜っていて楽しくなる麺で個人的には非常に好きなタイプです♪
煮干の風味がある麺につけ汁の出汁がしっかり絡んできて旨いですね!
煮干水によるつけ汁の温度低下は早いけど、こういうスタイルなら予測できるので許容範囲ですね。


10_convert_20150608193542.jpg

具が盛られた別皿には左から大葉・茗荷・白ネギ・アオサ・チャーシュー2枚・針生姜・山葵の構成。薬涼と言われる所以ですかね。
薬味の使い方はそれぞれで。
特に印象的だったのがつけ汁インのアオサを風味が引き立ってマストでしたね。それに山葵は麺にちょんと塗って食べると風味と辛味がベストコラボって感じでした。


11_convert_20150608193559.jpg

レアなチャーシューは相変わらず絶品ですね♪
ここのチャーシューは群を抜いて旨いと思います!


12_convert_20150608193617.jpg

そんなに量は多くないですが〆の冷や飯。
これで50円ですから必食だと思います。


13_convert_20150608193637.jpg

鶏肉の低温チャーシューも絶品でした♪


14_convert_20150608193659.jpg

煮干昆布水はスープ割で頂くことにしたので、つけ汁を掛けて頂きました。
冷や飯なので清涼感がいいですね。つけ汁の旨味を吸ったご飯は格別です!
思ったより量もあり満腹度も最高でした~♪
幸せです~♪

昨年を上回る極旨品でしたね。
研究熱心な店主さんには脱帽です!
また、来ます!
ご馳走様でした♪

住所:茨城県行方市玉造甲661-6(駐車場有り)
電話:0299-55-6238
営業時間:11:00~14:30/17:00~21:30
定休日:無休
喫煙:不可
HP:http://ameblo.jp/menyakotetsu



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1443-ea427560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック