ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
中華料理 浅草橋大勝軒@東京都台東区
人形町系大勝軒探訪シリーズ3

-ワンタンメン750円+半チャーハン300円-

01_convert_20150430172955.jpg

人形町系大勝軒(日本橋本町)」、「人形町系大勝軒(馬喰横山)」と続き、この日は台東区浅草橋にある「人形町系大勝軒(浅草橋)」へ行って来ました。

「日本橋本町」、「馬喰横山」は人形町総本山からの独立店ですが「人形町系大勝軒(浅草橋)」は未訪店である「新川(浜町)」からの独立と孫系にあたるらしいです。

そういう流れを汲んでいることもあって、人形町系大勝軒の中では創業が昭和21年と歴史が浅い店になっています。
それでも創業70年ですから凄いですね!
お店は自社ビルに建て替えたようで70年近い歴史を感じませんが。

02_convert_20150430173049.jpg

店内はテーブルのみで街のラーメン屋って感じです。
近隣のサラリーマンなどで賑わっている地元密着型で活気を感じました。


03_convert_20150430173130.jpg

メニューは料理・ご飯物・麺類と豊富です!
「しいたけそば」なる余り目掛けないラーメンもありました。。。


04_convert_20150430173153.jpg

裏面はお得なセットメニュー。
おかずを選べるラーメン半ライスセットと650円のタンメンが2強という人気に感じました。
好きな半チャンセットがあったので迷わず。麺類はワンタンメンにしました。


05_convert_20150430173215.jpg


06_convert_20150430173236.jpg

醤油色が強いのとなみなみのスープが印象的ですね。
中々濃そうなスープに感じです。
具は肉ワンタン・チャーシュー・メンマ・蒲鉾・薬味ネギの構成です。


07_convert_20150430173303.jpg

ほぉ~、ふむふむ。。。そう来ましたか。。。
印象どおり醤油タレが強いスープですが人形町系らしく余分な油を極力掬い取っているので以外とあっさりとしています。
鶏ガラ・香味野菜のベースに豚骨も入っているような厚みも感じます。飲み続けると後に引く旨さがジワジワと滲み出してきます。
醤油で食べさせるという印象は否めませんが歴史があるティストとでも言いますでしょうか。個人的には美味しいですね。


08_convert_20150430173329.jpg


09_convert_20150430173407.jpg

麺は中細ストレートタイプ。
自家製麺とのことです。
これまでの人形町系の中では一歩・二歩・三歩。。。抜きに出た旨さがあります。
エッジのある麺は流行のとは違いますが適度なコシと小麦の風味にしなやかさと啜り感と喉越しが良いですね。
中華麺っぽさを残しつつ美味しい麺だと思います。


10_convert_20150430173433.jpg

豚挽肉が入った肉ワンタンです。
皮は箸で持ち上げても破れなくしっかりしていて、ツルツルとした喉越しに適度なモッチリ感があります。
皮は大きい部類でワンタンの醍醐味を十分に堪能できますね。
好き者には堪りません。


11_convert_20150430173523.jpg

チャーシューは熟成が強く味が染みていて柔らかい煮豚タイプ。


12_convert_20150430173543.jpg

蒲鉾。。。コチラの特色なのでしょうか。
特に違和感はありません。


13_convert_20150430173602.jpg

醤油の色合いのちょっとバラツキのあるチャーハン。
プラス300円ならマズマズの量ですね。


14_convert_20150430173625.jpg

オーソドックスで醤油ベースで素朴な味わいですが旨い!
油分も少なくご飯もパラパラでややカタメと理想的ですね。
なんで街の中華屋のチャーハンって旨いだんろう(笑)

スープは飲み干すには濃い醤油味でしたが美味しかったです。
お店の伝統をしっかり受け継いだお店には感じました。
ご馳走様でした♪

住所:東京都台東区浅草橋2-28-10(駐車場無し)
電話番号:03-3851-1952
営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00
定休日:日曜日
喫煙:可



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1399-cc302f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック