ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
中華そば マルナカ@チャーシューメン
-チャーシューメン750円-

この日は元RDB界の重鎮にお付き合いいただき永らくマークしていた同店へ初訪問です。

01_convert_20130121105123.jpg

飯田橋の繁華街からちょっと離れた閑静な住宅街だけど下町情緒な雰囲気があります。
そんな空間の低層マンションの1階にお店はあります。
提灯からの灯火が印象的なお店です。
02_convert_20130121105104.jpg

暖簾を潜ると質素な店内で、もっと、昭和を感じるノスタルジーな雰囲気かと思っていました。。
いえいえ、ガッカリしていませんこういう雰囲気のお店はスキ♪です♂
先客は1名。
空席が目立っていますけど、昼は背後霊が居るほど混雑しているようです。。。
夜が狙え目かなぁw

03_convert_20130121105043.jpg

メニューはココの壁にあるだけ。
持ち味がある木製ボードにメニューを付け加えたもの。もりそば」は紙貼り紙だけどw
詫び寂びを感じますw いいね!!

04_convert_20130121144156.jpg

チャーシューがオヌヌメということでチャーシューメンをお願いしました。
具はチャーシュー、メンマ、海苔にネギとザ・中華そばのビジュアルですね。ナルトもあるといいなぁw
スープを一口啜ると、おぉ!愛着のある懐かしい~味わいデス♪
鶏メインの膨よかな味わいの中に醤油ダレが濃からず薄からずクリアな口当たりで実に安堵するスープですね~
穏やかで、円やかで、優しい、安心、などという言葉がピッタシのスープではないでしょうか~
うん、美味しいですw

05_convert_20130121105004.jpg

合わせる麺は中細と思いきや中太チヂレタイプ。
一瞬、意表と違和を感じたけど一口麺を頬張るとその誤解は直ぐに解消されます。
目立った麺ではないけど、モチップリッとした食感が実にスープと調和が整っていています。

06_convert_20130121105021.jpg

チャーシューは4枚。
同行者の中華そばには1枚だったので3枚プラスのようです。
部位は肩ロースでしょうか~
味付けはスープに同化した薄味だけど厚切りが好感w
スープ・麺と同様に派手さはないけど、肉質は固からず柔らからず噛みしめると肉の旨味があって美味しいですねw
あと、海苔の風味がとてもスープとマッチングしていて豊かでしたw

素朴なザ・東京ラーメンで、突き抜けてもなく、派手さもないので食べ手によっては「普通じゃね!」という方もいると思うけど、毎日食べても飽きないラーメンだねw
こういうラーメンって昔にタイムスリップしたような感慨深い一杯でスキ♪なラーメンだわw

ご馳走様でした♪
オッサン2人は電車に飛び乗り夜の秋葉原に消えて行きました。。。
また、お付き合い下さいw

★満ち足りた指数は100点満点中85点

住所:東京都新宿区新小川町8-4(駐車場無し)
電話:03-3235-7701
営業時間:11:00~14:30、18:00~21:00(材料無くなり次第終了)
定休日:日曜日・祝日
喫煙:可

拙いブログへご訪問ありがとうございました。

dogezas.gif
コメント
コメント
まちゃあき 様
昔ながらの名店って感じですね。
とても美味しかったです(笑)
こういう感じのお店は好きなのでびぜん亭にも通いました。
たかはしは駅前ながら未訪です。。。

飯田橋勤務だったんですか。
今だったら帰りに一杯出来ましたね(爆
2013/02/03(日) 09:36:18 | URL | Bonby Lider #- [ 編集 ]
carp1976xp 様
先日はお世話になりました。
次回のじゃんけんは負けません!!(笑)
2013/02/03(日) 09:24:59 | URL | Bonby Lider #- [ 編集 ]
ここは老舗ですね〜
前職時代(もう12年前ですが)は飯田橋勤務だったので懐かしいです。
駅近くのたかはしやびぜん亭にもよく通いました。
2013/01/30(水) 23:59:23 | URL | まちゃあき #Zg5JYosw [ 編集 ]
もりそば、もう少なくとも3年はレギュラーメニューなんですけどね。
貼紙の状態から昇格できませんw
2013/01/28(月) 23:43:42 | URL | carp1976xp #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/139-28ff6d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック