ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
金子半之助@江戸前天丼
-天丼950円+味噌椀120円-

先日、録画したテレビ番組の一コマで芸能人が行列の出来る人気店で1日アルバイトする場面があった。その行列店の中に、1日450杯の「天丼」を売り上げるお店があった。額にすると約43万円だそうだ。
場所は日本橋室町にある金子半之助というお店。日本橋三越本店の直ぐ近くだ。
職場から地下鉄で1駅。歩いても20分程の場所にある。
あの行列とドンブリから溢れんばかりの天麩羅が脳裏から離れない。
ネットで検索するとお店のホームページがあった。平日の営業時間は11:00~22:00(LO21:30)迄ではないか。こういうお店は営業時間が短いと思っていたが仕事が終わっても余裕のよちゃんなわけだが。

翌日、業務終了後早速お店に向かって見た、三越前A1出口から徒歩5分もない場所に店はありました。

01_2014081616442541c.jpg

電飾の金子半之助の文字が目立ちます。待椅子に座っている女性が見え近づくと路地裏に50人近くの行列が。流石行列が途絶えないお店です。
想定外なら怯む所だけど想定内。カップル・グループが多いですね。
時計の針は19時丁度(2時間待ちを覚悟した)。3階建のビルで1階はカウンター、2階はテーブル席、3階は仕込み用だったと記憶している。ラーメン店巡りで並ぶのは慣れているので苦になりません。

お店はお茶が入った大きいボトルが置いてあります。比較的涼しい夜だったので設置してある大型扇風機は止まっていました。
単にお客さんを並ばせるだけではなく工夫に好感が持てます。

お店の前にお品書きが置いてあります。メニューは「天丼」の一本勝負。並んでいる途中に注文取りに来るシステム。

回転率は想定以上より早く1時間30分で店内に入ることが出来ました。

02_2014081616441484a.jpg

通されたのは1階のカウンターで黒豆が入ったお茶が出された。
ちょっと納豆系の臭いがしたけど長い行列から解放された安堵感もありホッとする。
天麩羅を揚げているのが見える場所でちゃんと揚げたてを提供しています。
ご飯少なめや穴子や海老抜きにも対応していて代わりにキス天が入るようだった。

カウンターには普通のガリとガリ牛蒡の酢漬けがあって食べ放題になっていた。
しかも、ガリ牛蒡は歯応えを残しつつ、適度な酸味があって旨い。天丼のお新香役としては相性がバッチリだと思う。
思えばガリとか紅生姜とか酸味があってサッパリしたものが多いよね。

味噌椀は別料金だ。天丼だけなら1000円でお釣りが来る。でも、折角並んだのだから味噌汁も飲むことにした。白味噌で濃からず薄からずで三つ葉の風味が良い。何せ熱々でタップリ。手抜きはありませんね。


09_convert_20140813183808.jpg

手際の良い調理で手元に天丼が届いた。迫力がある天丼ですね。
テレビ放映では出来上がりからお客の手元へは30秒以内と言っていたが確かに2階に運ぶのはスピーディーだ。


10_convert_20140813183826.jpg

天麩羅の種類は海老2本・かき揚げ(貝柱・海老)・海苔・獅子唐・穴子・玉子・烏賊の7種8具材がてんこ盛り。


11_convert_20140813183844.jpg

天麩羅はドンブリの縁から上になってダイナミックな量。


12_convert_20140813183903.jpg

穴子はこんなに大きいぜ!


13_convert_20140813183921.jpg

継ぎ足し継ぎ足しの秘伝のタレは多からず少なからず。


14_convert_20140813183940.jpg

黄身が半熟の玉子天。

天麩羅全般に言えるが、先ずサクッとして軽い感じで天麩羅が出来ている。衣にかな?柚子皮が入っているのもあり、清涼感としてのアクセントになっているのでクドさを感じさせない。そして秘伝のタレも甘すぎないのが良い。アッサリしているが熟成感は見事だ。量も良い。ご飯も少しカタメな所も流石と言えよう。
玉子天は初めて食べたが流れ落ちる黄身をご飯と一緒に食べと玉子かけご飯と似たような味わい。
終始美味しく頂けた。

ただ、ご飯が少ない。ドンブリが上げ底になっている。これは中を真空にすることで保温機能を高めているためだが、そのためにご飯と天麩羅のバランスがイマイチ。天麩羅が多いのは嬉しいことだけどご飯の量を増やすとかなり重厚感も出て来そうだ。
腹八分目というところで、そういった意味ではベストな量かも知れない。

老若男女が並ぶ理由が分かった気がする。
兎に角950円の天丼に並ぶ価値はあると思った。
美味しかったです。

住所:東京都中央区日本橋室町1-11-5(駐車場無し)
電話番号:03-3243-0707
営業時間:平日11:00~22:00(LO21:30)、土・日・祝10:00~21:00(LO20:30)
定休日:年末年始・不定休
喫煙:不可
HP:http://www.hannosuke.com/shop/



拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1170-c76f04b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック