ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
饗 くろ㐂@軍鶏そば
-【6/20OPEN一周年記念限定】軍鶏そば1000円-

13_convert_20121221181713.jpg

麺友さん達の高評価レビューで気になっていた「饗 くろ㐂」。
先日「Japanese Soba Noodles 蔦」へお邪魔した時に知った6/20の限定。
初訪はこの一杯と決めていました。
200食限定で昼の部で既に100杯強が消化され夜の部は65食とツブヤキが。。
163番の整理券を無事にゲットできました。ポールは151番のようです。
どんどん行列が伸びオープン前にはスゲー行列でした。
01_DSC08131_convert_20140306175159.jpg

手渡された素材の説明書きを読みながらイメージを膨らませ暫し待つことに。。。

02_霆埼カ上◎縺ー_convert_20140306175238

スープは醤油色が濃い一見塩分濃度が高いビジュアルですがスープを一啜りするとそんな気配も微塵も全くないですね~
塩分濃度は強くなく、カホリ高くかつ深みのある気品に満ちているというのが第一印象です。
表層の鶏油は初動で強めに感じる塩梅ですが最初だけ。
鶏油の風味が豊かな影響か本来の「軍鶏出汁」の主張は強く感じませんがスープの仕上がりから十分に威力を発揮している秀逸なものだと確信できます。
麺は細ストレート。
カタメの茹で具合で最初はコリッとした食感ながら徐々にプッチン系な食感に。
見事にスープとマッチングした力作だと思います。
うんうん、スープと麺のバランスが非常によく突き抜けたというよりは慈悲深い旨さですねw
具は鶏チャーシュー2種・味玉・メンマ・薬味(2種のネギ・針生姜)の構成。
メインは鶏チャーシューで軍鶏を使用しているとのこと。
胸肉ささみともも肉の2種。
それぞれ味付けと調理方法を変えているので食感と味覚が非常にすばらしいですね~
スープ・麺に劣らず存在感が大きいですw
メンマは大振りの枕木状でこれまた味付けと食感が絶妙にイイです。
味玉は黄身が板東英二タイプで半熟度が低い仕上がりだったのが些か気になりましたが味付けは良好で拘りを十分に感じとることが出来ます。
また、食中のアクセントとして加えられた「針生姜」は出過ぎず弱すぎずと絶妙なアクセントが全体を引き立てていていた上手くマッチングしています。
説明書きの最後に「どうぞごゆっくりとお召し上がりくださいませ」と書いてありましたが、一つ一つの素材についてユックリと舌鼓をしながら頂きました。
1000円という価格設定でお高めですが私的には醤油派なので非常にツボに入った一杯でした。
ご馳走までした~♪

2012年6月20日実食。

拙いブログへご訪問ありがとうございました。dogezas.gif
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bonbylider.blog.fc2.com/tb.php/1055-8d009369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック