ユー坊のラーメン日記と酒とB級グルメ
~ラーメンが好き!ラーメン食べたい!ラーメン食べた!~
キッチン南海神保町店@東京都千代田区
-カレーライス550円+チーズ100円-

01_convert_20150511182319.jpg

この日は神保町へ。
お目当てのお店へ行くと日替わりメニューが変わっていてスルー。
何時もと違い列が少なかったので並んじゃいました。。。。
>>続きを読む
とんき 牛久店@茨城県牛久市
-ロースかつ定食1560円-

01_convert_20150511182122.jpg

この日は久しぶりに自宅近くのトンカツ屋でランチ。
2015年4月25日に「出没!アド街ック天国」で放映され、目黒の老舗店(創業昭和14年)「とんかつ とんき」で修行され暖簾分けされたお店です。
>>続きを読む
日本橋よし町@東京都中央区
人形町系大勝軒探訪シリーズ5

-雲呑麺900円-

01_convert_20150508095013.jpg

人形町系大勝軒(日本橋本町)」、「人形町系大勝軒(馬喰横山)」、「人形町系大勝軒(浅草橋)」、「人形町系大勝軒(新川)」と続き第5弾になりました人形町系シリーズもランチで訪店出来るエリアが限られてきました。
ランチ訪店として最後を飾るのは直系を引き継いだ「日本橋よし町」さんです。
大勝軒の屋号は付きませんが人形町系の総本山である「大勝軒総本店(閉店)」で料理長をしていた方のお店なのです。
お店は新橋駅近くの都心のど真ん中にありました。
テナントビル1Fにひっそりと暖簾が掛けられていて目立つ看板は無く小さい表札があるのみです。
全くラーメン屋と想像できる外観ではないので知る人ぞ知るお店なのですね。
>>続きを読む
はりけんラーメン@茨城県つくば市
-鶏そば(塩)750円+味玉100円+チャーシュー丼300円-

01_convert_20150507113432.jpg

個人的に超――――――♪お気に入りのお店「はりけんラーメン」へ。
この日は、穏やかな天候でバイクで訪店です。とても気持ちが良かったです!
>>続きを読む
武膳 神田小川町店@東京都千代田区
-ざるうどん(大盛)680円+明太子ごはん200円-

01_convert_20150511175645.jpg

モチモチとシコシコと透明のある独特な食感と拘りのスープを追求している北九州(小倉)を中心とした「豊前裏打会」。
先日、職場エリアに「豊前裏打会」に加盟店している「武膳 神田小川町店」さんを発見しました。
初訪時は「カレーつけ麺うどん」のメニューに惹かれてしまい、期間限定の「春の天ぷら御膳」を逃がしてしまったので再訪するも。。。
提供終了とのこと。。。Orz
>>続きを読む
レストラン&ベーカリー ミーモ@茨城県牛久市
-パスタランチ950円-

01_convert_20150507160842.jpg

地元の未訪店巡り~
ひたち野うしく駅東口から徒歩10分程の所にコンクリート打ちっ放しの4階建てのつくば栄養調理製菓専門学校(2015年4月から学校名が変更になっています)があります。
そこの1階にレストランとベーカリーが隣接しているお店へランチで訪店です。
>>続きを読む
中華料理 大勝軒@茨城県牛久市
-レバニラ炒めライス730円-

01_convert_20150507145428.jpg

先日、初訪してお気に入りになった地元の中華屋さん。
大勝軒と名乗っていますがどの系統にも属していません。。。
>>続きを読む
手打ち中華そば 法隆@春日部市
-中華そば680円-

01_convert_20150508174615.jpg

この日の埼玉遠征は3軒位と予定していましたが、最後の「らーめん 朝日屋」でちょっと後味が悪い結果になってしまったのでもう1軒行くことに。
安全圏を重視し2015年4月上旬に白河の名店「とら食堂」で修業された方が春日部にオープンした「手打ち中華そば 法隆」へ向かって見ました。
時間的に厳しいかと思いましたが道が空いていてどうにか営業時間中に間に合いました♪
>>続きを読む
らーめん 朝日屋@埼玉県鴻巣市
-淡麗中華ざるそば800円-

01_convert_20150508094126.jpg

折角の埼玉遠征、「煮干乱舞」→「らあめん 忘八」の次は鴻巣市にある「朝日屋」さんに来ました。
>>続きを読む
らあめん 忘八@埼玉県加須市
-とりそば(醤油)700円-

01_convert_20150507183803.jpg

煮干乱舞からの連食です。
うどんの町!加須市に来ました!!!
このコースをチョイスするラーメン好きさんは少なくないと思います。
移動時間30分強で営業30分前に到着しました。
>>続きを読む
煮干乱舞@埼玉県北葛飾郡
-中華そば500円-

01_convert_20150507183538.jpg

2015年1月に埼玉県北葛飾郡杉戸にある「まちの駅・道の駅 アグリパークゆめすぎと」内のフードコートに出来た煮干ラーメン屋。オープン当初から気になっていました。
この日は久しぶりに埼玉県に遠征を敢行!
天候に恵まれた休日。園内は既に賑わっていました。
>>続きを読む
中華料理 新川大勝軒@東京都中央区
人形町系大勝軒探訪シリーズ4

-半炒飯らーめん850円-

01_convert_20150501163855.jpg

人形町系大勝軒(日本橋本町)」、「人形町系大勝軒(馬喰横山)」、「人形町系大勝軒(浅草橋)」と続き、この日は中央区茅場町にある「人形町系大勝軒(新川)」へ行って来ました。

新川は人形町系大勝軒の中では創業が大正3年と現存する中で歴史が一番古いお店だそうですが創業は日本橋浜町にてお店を構え浜町大勝軒として営業していたそうです。
>>続きを読む
麺処 うち田@東京都千代田区
-煮干し油そば720円+中盛60円-

01_convert_20150430165507.jpg

先日、初訪店した「麺処 うち田」さん。
新メニューが加わった情報を得て再訪です。
>>続きを読む
麺屋 たけまる@東京都千代田区
-濃厚鶏白湯そば780円-

01_convert_20150430102017.jpg

神田神保町はラーメン激戦区。
頑張って営業している店もありますがココの場所は頻繁にお店が入れ替わります。
知っている限りでも前店はプチ二郎系の「ラーメン一代」が直ぐ閉店、その前は濃厚豚骨系の「角中中華そば店」でそれなりに人気があり個人的にも好きでしたが渋谷区鳩ヶ谷へ移転。
そして、今回オープンしたのが鶏白湯専門店
近くには「鶏ラーメン TOKU」、「麺屋 和伊まる」の鶏白湯専門店があるので先行きがどうなることやら。。。
ということで初訪店!

>>続きを読む
山岡家 牛久店@茨城県牛久市
-【期間限定】えび醤油つけ麺880円+ライス160円+餃子(クーポン券)-

01_convert_20150430151317.jpg

この日は地元のノスタルジーなお店に伺うも3月一杯で閉店の貼り紙が。
あ~未訪のまま、また地元密着型のローカルなお店が消えて逝きました。。。
ということで、ランチ難民になってしまったのでフリークな山岡家へ。


>>続きを読む
中華料理 浅草橋大勝軒@東京都台東区
人形町系大勝軒探訪シリーズ3

-ワンタンメン750円+半チャーハン300円-

01_convert_20150430172955.jpg

人形町系大勝軒(日本橋本町)」、「人形町系大勝軒(馬喰横山)」と続き、この日は台東区浅草橋にある「人形町系大勝軒(浅草橋)」へ行って来ました。

「日本橋本町」、「馬喰横山」は人形町総本山からの独立店ですが「人形町系大勝軒(浅草橋)」は未訪店である「新川(浜町)」からの独立と孫系にあたるらしいです。

そういう流れを汲んでいることもあって、人形町系大勝軒の中では創業が昭和21年と歴史が浅い店になっています。
それでも創業70年ですから凄いですね!
お店は自社ビルに建て替えたようで70年近い歴史を感じませんが。
>>続きを読む
立ち呑み居酒屋 金町製麺@東京都葛飾区
-和風ハマグリそば850円-

01_convert_20150427164330.jpg

先日念願の訪店を果たした「金町製麺」さん。
呑んでよし!ツマミよし!〆ラーよし!の三拍子が揃っていて大変気に入りました。
通勤経路ながら中々再訪することが出来なくやっと2回目の訪店と相成りました。
>>続きを読む
中華料理 大勝軒@茨城県牛久市
-ワンタンメン580円+半チャーハン480円-

01_convert_20150427170003.jpg

マイブームの人形町系大勝軒探訪シリーズ。。。ではありません。
色々と調べていたら地元で似たようなお店がヒットし、まさか!と思い訪店に至ったわけであります。。。
通りから少し入った住宅街にお店はありました。。。
少し店主とお話する機会があり。。。結論は全く関係ないとのことでした。
でも、いいんです!
最近はこういうお店に伺うのが楽しいので。
>>続きを読む
しゅうまい屋@東京都葛飾区
-黒濃つけ麺750円+ミニ麻婆丼200円-

01_convert_20150423145121.jpg

台東区上野にあった「しゅうまい屋」が通勤経路に移転して嬉しいオープン。
しかも、個人的にお気に入りの「國分ラーメン食堂」の近くに。
上野時代は飲みの〆で2回ほど行ったことがありますが何れも満席で入店出来なかったという悲しい思い出があります。。。
>>続きを読む
めん屋 そら@東京都千代田区
-醤油らーめん650円-

01_convert_20150422133922.jpg

書き出しは何時も同じです。。。
そう、コチラにお邪魔するのは飲みの〆が恒例となっています。
飲んで〆が出来るので軽い二次会には最適なんですよ~

>>続きを読む